【決定版】ポメラニアンの性格は? 安心して迎えるためのチェックポイント7点


ポメラニアンのもふもふした毛とくりくりした目と小さな顔が可愛らしくて飼いたいけど、実際飼いやすいのか、気をつけるべきことはあるのかなどを知りたいという方もいらっしゃると思います。今回はこれからポメラニアンを飼おうとされている方はもちろん既に飼っていらっしゃる方にも知っていただきたい、ポメラニアンの性格や特徴、かかりやすい病気などを紹介します。

ポメラニアンは寒い国生まれ? アイスランドが祖先

ポメラニアンの祖先はアイスランドなどのソリ犬として有名な、北方スピッツ系のサモエドだと言われています。外敵から羊を守る役割をしていたそうです。いつ頃からかは正確にわかっていませんが、ドイツ・ポーランドにまたがるポメラニア地方で徐々に小型化されていったといわれていて、そこから「ポメラニアン」と呼ぶようになったそうです。


ポメラニアンの特徴は、ずんぐりまんまるな体型ともふもふした毛!

ポメラニアンは、ずんぐりとまるまった体型をした小型のスピッツです。実際、その小さい耳と二層になった被毛、それにクルッと巻いた尾がスピッツの特色とよく似ています。 滑らかでイキイキとした足取りで歩きます。被毛は柔らかい下毛と、まっすぐで開立した粗い上毛からなっており、厚いひだ襟状の首毛と頭部の動きが、よりポメラニアンらしさを強調しています。鼻筋は短く、鼻の色は黒いのがよいとされているようです。三角形の小さい耳は、やや離れてつき、前方に直立しています。尾は付け根が高く、背の中央に背負っており、長い飾り毛がついています。


ポメラニアンの性格は遊び好きで活発!ただ若干吠える傾向も。

ポメラニアンは素直で快活な性格をしています。好奇心が強く、遊び好きです。自信に満ちており、いつも何かゲームや冒険をしようと身構えているようなところがあります。しかし、やや興奮しやすい傾向が足、吠えることで不安を解消しようとするものもいます。
しつけがすべてではないですが、吠えが気になるようであれば、早めから無駄吠えをしつけるトレーニングをしてあげましょう。


ポメラニアンの平均体重を知って体重管理を!

平均体重は1.5~3kgです。
痩せすぎていても、太りすぎていても病気になる可能性が高くなるので、適正の体重をキープできるように、適度なエクササイズ、フードの量や内容を変更して管理をしてあげましょう。

ポメラニアンの平均寿命:長生きは日々の健康管理が肝心!

ポメラニアンの平均寿命は12〜16歳です。長生きするポメラニアンだと、18歳を超えることもあります。
半年に一回は健康診断にいくなど、健康管理が大切です。

ポメラニアンがかかりやすい病気

皮膚疾患、消化器疾患、耳の疾患がかかりやすい病気です。
定期的なトリミングケアはもちろん、嘔吐などの消化器疾患になることも多いため、フードのケアもこまめにしてあげましょう。
日頃から健康診断に行ったり、体のチェックをしてあげましょう。

ポメラニアンの迎え方

このようにポメラニアンはとても明るく社交的で飼いやすい犬です。
ペットショップやブリーダーから飼う方法が一般的ですが、保護犬から飼う方法もあります。
イギリスやドイツなどの海外では保護犬から飼うことが一般的だったりします。
新しい飼い主さんを待っている保護犬から飼うことも検討されてみてはいかがでしょうか☆

今日のアクセスランキングトップ10

今月のアクセスランキングトップ10