東京都が譲渡促進のための新サイト開設 小池都知事「大人の犬猫を家族に迎えませんか?」

東京都は22日(水)、保護犬保護猫を家族として迎えるための方法などを紹介したインターネットサイト「ワンニャンとうきょう」を開設しました。東京都では11月を譲渡促進月間としており、小池百合子東京都知事はビデオメッセージで「動物を新しく飼うというと子犬や子猫を思い浮かべるかもしれませんが、大人になった犬や猫も新しい飼い主を待っています。保護された大人の犬や猫を家族として迎え入れてみませんか?」と呼び掛けています。

ワンニャンとうきょう
東京都の新サイト「ワンニャンとうきょう」

新サイトでは、譲渡の流れや心構えを解説するページや東京都に登録された譲渡対象団体の一覧譲渡会情報などが掲載されています。「譲渡ってなに?」と題したページでは、「現在、都内では、室内飼育や不妊去勢手術が普及したため、飼い主から子犬を引き取ることも、子犬が捨てられることもほとんどありません」といった状況を説明し、「成犬・成猫は体格や性格がある程度分かっている利点もあります。譲渡という選択肢を是非ともご検討ください」と呼び掛けています。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

今日のアクセスランキングトップ10

今月のアクセスランキングトップ10