「What is your dog?」で写真から犬種がわかる! AIを使ったアプリがすごい

顔写真から犬種を判別してくれるアプリ「What is your dog?」が飼い主さんをはじめとする多くの犬好きにブームを引き起こしました。今回は「What is your dog?」がどんなアプリなのか、詳しく紹介します。

「What is your dog?」とは

「What is your dog?」とは、マイクロソフトオフィスが開発したAI技術を活用した写真解析アプリで、ウェブ版「What-Dog.net」とiOSアプリ版「What Dog A Microsoft Garage Project」があります。写真から犬種の特徴を分析し、最も近い犬種の情報が提示されるというものです。

what dog

「What is your dog?」の使い方

写真の判定方法は二つあります。一つは、キーワード検索欄から犬種名を入れ検索し、検索結果の中から1枚の写真を選び判定する方法と、もう一つは自分のオリジナル写真から犬種を判定する方法です。オリジナル写真から検索する場合は「Use your own photo」のボタンから写真をアップロードします。アップロードした写真から最も似ている犬種が紹介されます。アプリ版の方では1犬種だけでなく、複数の犬種が表示されることもあるそうです。雑種犬の飼い主さんは、愛犬が何犬の血が入っているのか気になっている人も多いでしょう。複数犬種表示された場合は、どの程度の割合かどうかもパーセント表示で見ることができます。

社員犬もやってみた!

雑種の社員犬もやってみました! 垂れ耳ですが、毛色や尻尾などは柴犬にそっくりです。

what dog

結果は柴犬! 正解かどうかはわかりませんが、巻尾ですので柴犬の血は入っていると思いますね。

次は、写真を変えてアプリ版でやってみると……
(※)2018年1月11日現在、残念ながらアプリ版の調子が悪いようです。

what dog what dog

結果は70%ビーグル! アプリ版ではパーセント表示してくれるので、雑種犬には嬉しい情報ですね。ビーグルの他には、ラブラドールレトリーバー柴犬コーギーゴールデンレトリーバーが混ざっているという結果になりました。

楽しくなったのでもう1回! 写真を変えてやってみました。

what dog what dog

今度の結果は98%サルーキ。さすがに98%サルーキということは考えられませんが、残りの2%にはイタリアン・グレーハウンドやローデシアン・リッジバックと今までに出なかった犬種が出てきました。ローデシアン・リッジバックは日本ではなかなか見かけない犬種ですが、垂れ耳なところがよく似ています。

完璧ではないからこそ!?

「What is your dog?」は写真を解析して最も似ている犬種の情報を出してくれるものですが、まだまだ100%正解ではないのが残念なところ……。写真に映る犬の角度や尻尾の高さ、明るさによって毛色も変わってきますので、1枚の写真から「〇〇犬です!」と答えるのは難しいかもしれませんね。しかし、実は犬の写真だけでなく、人間の顔写真も解析して似ている犬種を表示してくれます。友達や家族などで一緒に楽しむこともできるので、一度自分は何犬似なのか確かめてはいかがでしょう!

what dog

関連記事

第2稿:2018年1月11日 公開
初稿:2016年2月13日 公開

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

今日のアクセスランキングトップ10

今月のアクセスランキングトップ10