犬の栄養学オンラインセミナー9/6開催 世界的権威ニック獣医師が飼い主・獣医師向けに登壇

犬の栄養学オンラインセミナー9/6開催 世界的権威ニック獣医師が飼い主・獣医師向けに登壇

こんにちは、編集長の山本です。ペトことは9月6日(日)から13日(日)までを「犬の栄養学ウィーク」と位置付け、ニック獣医師のオンラインセミナーなど犬の栄養学に関する最新情報をお届けしていきます。

日本では犬や猫の飼育頭数が約1857万匹と15歳未満の子供の数を上回ります。1匹あたりの年間平均支出額は犬で27.6万円、猫で15.8万円と10年間で約35%増加し、ペットは家族同然の存在となりました。

PETOKOTO FOODS

食事については、カリカリを毎日食べさせていることに疑問を持ち、手作りごはんを始めようとする飼い主さんが増えてきました。しかし、家族同然と言っても人と犬では体の構造は異なるため、良かれと思って与えた手作りごはんが健康を崩す原因になってしまったケースもあります。

ニーズが高まる一方で犬の栄養学はまだまだ発展途上であり、専門的に学んでいる獣医師もほとんどいないという現状があります。そこで今回、ペトことはニュージーランド・マッセー大学獣医学部准教授のニック・ケイブ獣医師にご協力いただき、「犬の栄養学ウィーク」を開催します。

犬の栄養学ウィーク

ニック獣医師は小動物栄養学の博士、そして米国獣医栄養学専門医としても最前線で活躍されている犬の栄養学のスペシャリストです。犬にとって健康的なごはんとは何なのか、何を食べると長生きするのか、世界トップレベルの知見をお届けします。


犬の栄養学ウィーク開催概要

犬の栄養学ウィーク

  • イベント名:PETOKOTO FOODS & NUTRITION WEEK 2020
  • 期間:2020年9月6日(日)〜9月13日(日)
  • 内容
    • Program1:ペトことにて栄養コンテンツの配信
    • Program2:飼い主向け&獣医師向けオンラインセミナー

栄養コンテンツの配信

犬や猫の栄養に関するコンテンツをペトことウェブサイトのほか、Instagramアカウントでも配信します。期間内にぜひご覧ください。

オンラインセミナー概要

  • テーマ:犬と栄養とフードについて
  • 登壇者:マッセー大学准教授 米国栄養学専門医 ニック・ケイブ獣医師
  • 通訳:佐野洋樹 獣医師(マッセイ大学獣医学部獣医麻酔科上級講師)
  • 日時:2020年9月6日(日)
    • 第1部:16:00〜16:30 一般・飼い主向け
    • 第2部:16:40〜17:50 獣医師、専門家(動物関連従事者)向け

ニック・ケイブ獣医師について


プロフィール:ニュージーランド・マッセー大学獣医学部准教授、米国獣医栄養学専門医。マッセー大学獣医学部小動物内科にて一般診療に従事した後、2000年に獣医学修士を取得(卒業論文は『食物アレルギーの犬と猫の栄養管理』)。2004年よりカリフォルニア大学デービス校で栄養学と免疫学の博士号を取得し、小動物学臨床栄養の研修を修了。同年、米国獣医師栄養学会より米国獣医栄養学専門医に認定。2020年8月時点で世界に96名しかいない犬の栄養のスペシャリスト。

ニック獣医師には、ペトことオリジナルのドッグフード「PETOKOTO FOODS」をはじめ、ペトことで配信する栄養に関する記事を監修していただいています。

セミナー申し込み方法

以下の申し込みフォームより申し込みください。各回100人を定員とさせていただきますので、参加を希望される方はお早めにお願いします(1申し込みにつき、1名参加)。

第1部:飼い主向けセミナー
飼い主向けセミナーに申し込む


第2部:獣医師、専門家(動物関連従事者)向けセミナー
獣医師、専門家向けセミナーに申し込む


申し込み後、セミナー参加のためのURLが発行されますのでお控えください。また、事前にZoomアプリのダウンロードをお願いします。

※第2部は獣医師やトリマー、トレーナーの方など動物関連の従事者限定となります。また、同業他社、および所属組織のわからない個人の方のご参加はお断りさせていただくいただく場合がございます。弊社の判断により参加をお断りさせていただくく場合もありますので、あらかじめご了承ください。


\20%OFFキャンペーン実施中!/
PETOKOTO FOODS

PETOKOTO FOODS公式サイトにて、初回配送分が20%OFFになるキャンペーン中です。ぜひお試しください!

Share!