大行列で幕を閉じた初めてのインターペット出展を終えて

大行列で幕を閉じた初めてのインターペット出展を終えて

Share!

こんにちは。ペトコトの南雲です。今日は、ペトコトフーズとして初めて出展した「インターペット2022」についてお話ししたいと思います。

まずは、お越しいただいた皆さま、ありがとうございました!

たくさんの方とお話ができて、可愛い可愛いワンちゃんたちにペトコトフーズを食べていただき、とても嬉しく幸せな時間でした。

今回のインターペットでは、ブースや制服などトータルデザインを担当したデザイナーが「最後尾」の看板を持って立ち、

すべてのデザインを担当した国井

普段はWEBサイトのシステム構築をしているエンジニアや、読者が見たい流れになるような仕組みをつくるデザイナーがエプロンをしてごはんを配り、

エンジニア二橋(左)、デザイナー宮地

職種関係なく社員一丸となって参加しました。

みんなで気持ちを一つにしてスタート!

インスタライブでもお馴染みの佐藤獣医師はもちろん、ペット栄養管理士の山本と織田も店頭に立ち、お話させていただきました。

佐藤獣医師

ペット栄養管理士の織田

ペット栄養管理士の山本

合間にバックヤードで軽食をとる山本


私たちはIT企業であり、ペトコトフーズも実店舗を持っていないので、普段は直接皆さんと顔を合わせる機会がほぼありません。

それぞれの職種も、デザイナー、エンジニア、ライター、エディター、マーケターと、PCと向き合うことの方が多い中での接客は、至らない点も多々あったのではと思います。

社員犬おこげも応援に駆けつけてくれました

私自身、接客は高校生時代のアルバイト以来となりアタフタしてしまうこともありましたが、皆さんと接する中で何度も泣きそうになる場面・瞬間がありました。

カートから身を乗り出して待っているワンちゃん

待ちきれず立ち上がってフードから目を離さないワンちゃん。
家以外の場所では絶対に食べないのに食べてくれたワンちゃん。

社員犬おこげに見守られながら完食!

「好き嫌いが激しいので食べないと思う」と言われたワンちゃんが食べてくれた瞬間。
いつもインスタで見てます!とスマホ片手に声をかけてくれた瞬間。

お行儀よく並んで待っていてくれたワンちゃんたち

ブースから出たがらずおかわりをねだるワンちゃん......

食べてくれてありがとう!

あげたらキリがないほど、胸が詰まることばかりで、試食担当だった私は「たくさん食べてずっと元気でいてね」という気持ちでつい大盛になってしまうことも。

一日中立ち続けた膝は笑っているし、声はカサカサでしたが、全員がイキイキした表情だったのが印象的でした。

マーケターの樋口(左)と、デザイナーの中尾

アートディレクターの藤本

あっという間の4日間でした。

圧倒的に嬉しいことの方が多い4日間でしたが、次はもっとこうしたい、という課題も生まれ、身が引き締まる機会でもありました。

常にお客さまの目線に合わせて対応する大久保

そして、次の予定はまだありませんが、早くまた皆さんとお会いしたくてワクワクしています。

1日の終わりはアイスで締める代表大久保

今回、インターペットに来られなかった方も、ペトコトフーズは初回返金対応をしていますので、ぜひお試しくださいね。

愛犬に美味しい毎日を!

ペトコトフーズを見る

またお会いしましょう!

▼ペトコトフーズ公式インスタグラム
@petokotofoods_dogs