Thumbnail

ドイツの獣医師が語る「猫島ボランティア診療」 ペトことLiveセミナーレポート

日本最北の猫島。猫たちは厳しい環境で生きている――11月に開催したペトことLIVEでは、ドイツの獣医師・クレス聖美先生にご登壇いただき、先生が2カ月に1度、田代島を訪れて行っている「猫島ボランティア診療」についてお話しいただきました。なぜドイツの獣医師が日本の猫島に通うようになったのか。猫島の猫たちはどのような環境で生きているのか。先生が行っている活動の意味とは……。セミナー参加者との質疑応答も含めて紹介します。