Thumbnail

「防災力」は「飼い主力」 災害に遭う時を想像して、ペットのためにできること

「防災力」は「飼い主力」――2月に開催された環境省のシンポジウム「人とペットの災害対策」で、ペットと家族がともに行う「防災対策」をテーマに、公益社団法人 東京都獣医師会の平井潤子 事務局長が講演を行いました。その中から一部を抜粋してお伝えします。(取材:薄井慧)