【コルクの日常】第十一話:飼い主だけがわかる老犬のかわいさ 〜マーク&アレックス編 〜

【コルクの日常】第十一話:飼い主だけがわかる老犬のかわいさ 〜マーク&アレックス編 〜

愛犬との日常の中で起こる「あるある」をテーマにした4コマ漫画。第十一話では「老犬ならではのかわいさ」をテーマにしたお話です。現在老犬を飼っている方には共感していただけるような、まだ老犬ではない方には考えるきっかけになるお話です。そして今回は社員犬コルクではなく、同じく社員犬でミニチュアダックスダックスフンドの「マーク」と「アレックス」がモデルです!

ミニチュアダックスダックスフンドの漫画1

85F8951C-68E8-40C2-A1AD-F758A7492E0C

ミニチュアダックスダックスフンドの漫画2

ミニチュアダックスダックスフンドの漫画3

老犬についてドッグトレーナーからコメント

最近は老犬の人気が高まっていていますね! 何を言っても通じない、やんちゃで飼い主さんを困らせていた若い頃と比べ、のんびり穏やかな老犬は長い時一緒に過ごしたこともあり、お互いに通じ合えることも多いはず。

他の人には気付かれない愛犬の小さな気持ちの変化も、飼い主さんだけにはわかる。そんな特別感に、よりかわいさが増してしまったり、「なんでうちの子こんなにかわいいんだろう」と本気で考え込んでみたり……(笑)。一見親ばかとも取れる気持ちも、長い時間、大事に関係を築いてきたからこそです。

愛犬の小さな変化をいち早く気付いてあげられるのは飼い主さんだけです。いつもと様子が違うなど、気になることがあれば些細なことでも獣医師さんに相談してみましょう。これからも愛犬との特別な時間を大切に、たくさんたくさんかわいがってあげてくださいね!


来週もお楽しみに♪

ペトこと漫画では、飼い主と愛するペットの「あるある」シーンをお届けしていきます。ぜひ飼い主さんと愛犬・愛猫の「あるある」を教えてください! 皆さんの愛犬・愛猫が漫画になるかも!? Instagram「#ペトこと犬部」または「#ペトこと猫部」と「#ペトこと漫画」をタグ付けして投稿してください♪

Share!