Thumbnail

狂犬病で注意すべきは犬だけではない!? 清浄地域から外れた台湾の調査報告を紹介

狂犬病は狂犬病ウイルスによって引き起こされる感染症で、人を含む全ての哺乳類が感染し、発症した場合にはほぼ100%死に至るという恐ろしい病気です。2013年7月、狂犬病が無い清浄地域とされていた台湾で、野生のシナイタチアナグマに多発的な狂犬病ウイルス症の発生が確認されたのです。今年7月、国際誌『International Journal of Environmental Research and Public Health』にて、台湾におけるイタチアナグマの人への感染リスクを調査した論文が掲載されましたので、その内容を獣医師の福地が解説します。