Thumbnail

イヌパシーが変える犬との接し方 犬の気持ちが分かる世界初のデバイス | PET TECH TALK

心拍データから犬の気持ちを読み取る世界初の共感デバイス「INUPATHY(イヌパシー)」。ハーネス型のデバイスで愛犬に装着して使います。ベルト部分に心拍センサーが内蔵されており、そこで検出された信号が、リアルタイムで背中のLEDランプの色と光り方に反映されます。未来のペットとの暮らし方をお伝えする「PET TECH TALK」第5弾では、イヌパシーを開発するINUPATHYで代表を務める山口さんにお話を伺いました。