Thumbnail

【ペット市場】2019年は「ペットフレンドリー」な1年に? グラフを用いて日本や海外の現状と未来を考える

2019年のペット業界は、2018年のテクノロジーサービスやデバイスの増加に伴い、今まで以上に人と動物の距離が近くなる、「ペットフレンドリー」をキーワードにした年になりそうです。今回はマクロ・ミクロ経済の動向と日本や海外における現状を通して、ペット市場の今とこれからの未来を予測します。