【Buyer's Review】デザイン性の高さが際立つ、猫ハウスMeyouのTHE BALL

【Buyer's Review】デザイン性の高さが際立つ、猫ハウスMeyouのTHE BALL

2014年にフランスで設立されたmeyou。そのプロダクトは洗練されたデザインに加え、ペットのための生活機能と飼育者との快適な生活スタイルを考慮されて設計されています。そんな人気ブランドmeyouの、特徴的なフォルムが目を引く猫用ハウス「THE BALL」を実際に使ってみました! 今回は「お手入れのしやすさ」「通気性」「丈夫さ」の3つのポイントについて紹介します。

THE BALLの特徴


このTHE BALLの一番の特徴は、デザイン性の高さ。インテリアの邪魔をしないモダンで洗練されたデザインに、ひと目見たら惚れ惚れすること間違いなしです。
軽いので、必要に応じて簡単に移動できるのも嬉しいポイント。女性の私でも軽々持ち上げることができました。


また、背面はフェルトと金具の留め具で固定可能です。
もちろん留め具をせずに、入口を好きな角度に動かすこともできます。愛猫の好みに合った使い方をしてあげてください。


ハウスの中にはふかふかのクッションが。クッションの色味も本体に合ったカラーでおしゃれです! やわらかいところが大好きな猫たちも気に入ってくれるはず♪

ハウスのお手入れについて


猫の爪とぎで毛羽立った部分や多少の汚れであれば、水拭きで簡単にお手入れができます。ただ、ハウスの表面はザラッとした素材なので毛羽立ちの少ない素材でのお手入れが良さそうだと感じました。

中に入っているクッションのお手入れについては、以下の通りです。
  • 液温は30℃を限度とし、洗濯機で洗濯ができる
  • 塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
  • 低い温度でのタンブル乾燥ができる(排気温度上限60℃)
  • 底面温度110℃を限度としてスチームなしでアイロン仕上げができる
  • パークロロエチレン及び石油系溶剤によるドライクリーニングができる

基本的に、ハウス本体もクッションもお手入れがしやすいので、正しいお手入れ方法を習慣付けることで長く愛用できそうです。

ハウスの通気性について


このハウスは、密閉度はそこまで高くないので通年お使いいただけます。
夏は風通しのいい場所へ置いてあげ、冬の寒い時期には付属のクッションだけではなく、柔らかなフリースなどを併用してあげるといいかもしれません。

ハウスの丈夫さについて


このハウス、一見和紙のこよりを重ねたような素材でできているように見えるので、「繊細ですぐに壊れてしまうのでは......?」と心配に思う方もいるかもしれません。
ですが触ってみると、意外と固くしっかりしており、多少の衝撃でヘコんだり壊れたりすることはなさそう。

気になる実際の素材ですが、本体部分はコーティングポリエステル、球体を支えている部分はブナ材マットニス仕上げです。

ただしっかりした作りではあるものの、もちろん高いところから落ちたり、強い衝撃が加われば壊れる可能性は高まります。このハウスに限ったことではありませんが、取り扱いには十分注意しましょう。

楽天で購入する
Amazonで購入する

インテリアに馴染む猫ハウスを

今回レビューしたこの、THE BALLはとにかく安価なものを! という方向きではありませんが、いいものを長く使いたいという飼い主さんにおすすめです。デザイン性に優れ、ワンランク上のペットライフを過ごしたいという方にはしっくりくる商品なのではないでしょうか。

愛猫が毎日過ごすハウスだからこそ、妥協することなく選びたいですね。

Share!