Thumbnail

手術はちょっと待って! 犬の避妊・去勢手術に関する意外な研究結果

最近「アメリカケネルクラブ」(AKC)が犬の避妊・去勢手術について、従来の「生後6カ月で行うほうがいい」という考えには科学的な誤りがあったとして、成熟してからの実施を推奨しています。