猫が飛び出します! フェリシモ猫部がドアの開閉注意を伝えるステッカー発売

猫が飛び出します! フェリシモ猫部がドアの開閉注意を伝えるステッカー発売

フェリシモ猫部は、来客者に猫がいることを伝え、ドアの開閉に注意を促すマグネットステッカーを発売しました。緊急時に猫の救助を依頼するステッカーと、飼い主が猫の情報を書いて携帯するレスキューカードがセットになり、価格は850円(税込み)です。

「猫がいます」ステッカーは意外と少ない

マグネットステッカー「猫が飛び出します ドアの開閉注意」は、ドアが開くことに気付いた様子の黒猫のイラストと、文字で書かれた「ドアの開閉注意」と吹き出しの「猫が飛び出します」で来客者にドア開閉の注意を促すもの。「犬がいます」というステッカーは数多くあるのに、「猫がいます」というステッカーは意外と少ないとプランナーが気付いたことから商品化がスタートしました。

マグネットステッカー「猫が飛び出します ドアの開閉注意」

フェリシモ猫部が商品企画の際に1330人にアンケートを行ったところ、「鍵をかけないので近所の人がガラっと戸を開けて入ってくるのは日常茶飯事。その上戸を開けっぱなしにするもんだから、気が気じゃありません」「勝手にドアを開けられたり、開けたままにされたりをやめてくださいと伝わるものがあれば欲しい」といった声が寄せられたそうです。

緊急時にあると安心のステッカー


マグネットステッカー「緊急時 猫の救助をお願いします」は、黒猫のイラストが描かれ、文字で「緊急時 猫の救助をお願いします」と、吹き出しで「匹と暮らしています」と書かれたもの。何匹いるかは飼い主が油性ペンで書き込めるようになっています。

マグネットステッカー「緊急時 猫の救助をお願いします」

「猫のレスキューカード」は、飼い主にもしものことがあったとき家に猫がいることを知らせるために飼い主が携帯するもの。表に猫の名前を書くスペースと写真を貼るスペースがあり、裏には飼い主の名前、住所、連絡先、代理人の名前と連絡先、猫の生年月日に性別、去勢・避妊手術の有無、かかりつけの動物病院とワクチンの接種状況のほか、性格などを書く備考欄があります。

「猫のレスキューカード」

商品のサイズはステッカーが縦約8.7cm、横約5.7cmで、カードが縦約5cm、横約8cm。カードは紙製です。セット価格のうち26円は、「フェリシモの猫基金」として飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動などに運用されます(基金部分は非課税)。

Share!