再生医療をペットのがんや怪我の治療に活用 日本アジア投資が名大発ベンチャーJ-ARMに投資実行

再生医療をペットのがんや怪我の治療に活用 日本アジア投資が名大発ベンチャーJ-ARMに投資実行

日本アジア投資は9月2日(金)、ペット向けの再生医療を手掛けるJ-ARM(Japan Animal Regenerative Medicine)に投資実行したことを発表しました。J-ARMは名古屋大学医学部発のベンチャー企業で、ペット自身の細胞を培養する「自家細胞治療」技術の研究開発を行っています。

Share!