Thumbnail

【ペット市場】人だけでなくペットの遠隔診断も需要あり? 獣医療の未来とは

昨年、厚生労働省が人間において遠隔診断の解禁を通達しました。動物病院においても地方では動物病院の数は少なく、必要なニーズに応えられる獣医療は限られている現状があり、これから広く実用化されていくことが望まれています。実際に、ペトことで相談があった内容を振り返りながら、どんなニーズが見えてきたかについて犬と猫に分けて紹介しています。