伊豆シャボテン動物公園で「カピバラの露天風呂」がスタート!

伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市)は11月19日(土)から、毎年恒例のカピバラが露天風呂に入るイベント「元祖カピバラの露天風呂」を開催すると発表しました。「カピバラのゆず湯」や「カピバラの長風呂対決」などのイベントも予定しています。

伊豆シャボテン動物公園のカピバラ

イベントは2017年4月9日(日)まで行われ、期間中は平日が午後1時半から1回、土曜・日曜・祝日と冬休みおよび春休みは午前10時半・午後1時半の2回、カピバラたちが入浴します。

20161027_kapibara_ky_002
ゆず湯を楽しむカピバラ

20161027_kapibara_ky_003
カピバラのタライの湯

20161027_kapibara_ky_004
カピバラのつばきの湯

カピバラの露天風呂は、1982年の冬に飼育スタッフが、お湯を使ってカピバラの展示場を掃除していたところ、溜まったお湯にカピバラが浸かりゆったりとしている姿を見つけたことから始まりました。現在では全国の動物園でカピバラの入浴が見られるようになっています。