犬猫に優しいがん治療を 活性化リンパ球療法のメリット・デメリット – ペットの免疫療法vol.2 –

犬猫に優しいがん治療を 活性化リンパ球療法のメリット・デメリット – ペットの免疫療法vol.2 –

J-ARMの獣医師、遠矢です。がん治療にはがん免疫療法も含めた「外科療法(手術)」「化学療法(抗がん剤)」「放射線療法」の三つがあります。また、がん治療には「根治療法」と「緩和療法」といった二つの考え方があります。今回は緩和療法の最たるもの、「がん免疫療法」について詳しく解説します。

Share!