結婚記念日も愛犬と一緒 ホテル椿山荘がドッグランを新設し、撮影・宿泊プランを提供開始

ウエディングの日に愛犬と記憶に残る撮影を――ホテル椿山荘東京(文京区)は、ホテル5階の空中庭園に「プライベートドッグパーク」を新設し、愛犬とのウェディング記念撮影プラン「With Dog」と宿泊プラン「ウェルカムドッグステイ」を提供すると発表しました。

ホテル椿山荘のドッグランの様子 ホテル椿山荘のドッグランで遊ぶトイプードルの様子

「With Dog」は、同ホテルの披露宴プランと指定スナップアルバムを注文した方向けの限定プランで、披露宴後に「プライベートドッグパーク」で愛犬と約30カットの撮影ができるというものです。披露宴中はペットシッターが預かり、撮影後は専用ルームで一緒に泊まることができます(プランに含まれるのは犬の宿泊料のみ)。価格は7万円(税込み)で、2017年12月31日(日)までの挙式・披露宴が対象となっています。

「ウェルカムドッグステイ」は、愛犬と専用ルーム「スーペリア ガーデンビュー」に泊まれるプランで、「プライベートドッグパーク」の利用(平日1時間限定)やドッグアメニティー、ルームサービスの夕・朝食などが付いてきます。価格は6万1000円(税込み)からで、2017年6月30日(金)までの期間限定です。

椿山荘の「ウェルカムドッグステイ」にいるトイプードル 椿山荘の「ウェルカムドッグステイ」のアメニティ

ドッグアメニティーは以下の9点で、持ち帰りはできません。
  • フードボウル
  • マット(60×80cm)
  • ウェットティッシュ
  • 排泄物入れ
  • 排泄物処理袋
  • トイレシート
  • 足拭きタオル
  • 粘着ローラー

なお、どちらのプランも利用できる犬のサイズは7キログラム未満に限られています。