モンプチの「切り取れる猫の顔」で猫助け! 島忠の専用ボックスに入れると保護猫の支援金に

モンプチの「切り取れる猫の顔」で猫助け! 島忠の専用ボックスに入れると保護猫の支援金に

昨年11月、あるTwitterユーザーが「モンプチのここ、切り取ってどうしろと…」とツイートし、キャットフード「モンプチ」の箱にデザインされた猫の顔がなぜか切り取れると話題になりました。その理由は謎のままだったのですが、このたび「島忠の専用ボックスに入れると1枚5円の支援金として猫助けにつながる」という使い方が判明しました。

今回の「猫助け」は、島忠・ネスレピュリナ・ネコリパブリック(ネコリパ)共催の「ネコダスケステーション」キャンペーンの一環として企画されたもの。3月から4月まで、島忠ホームズ全店舗に設置された「モンプチマーク回収箱」に切り取った「モンプチマーク」を入れることで、ネコリパの「ホゴネコ基金」(保護猫カフェ運営費、保護猫文化啓蒙費)として1枚あたり5円がネスレピュリナから寄付されます。

モンプチマーク回収箱の写真

保護猫の紹介イラスト
対象の商品はボックスタイプの「モンプチ ドライ」で、島忠ホームズ以外で購入されたものも対象となります。また「ネコメシフィーダー」や保護猫カフェ「ネコリパ」の30分無料券などネコリパオリジナルグッズが抽選で当たるキャンペーンも同時開催。こちらは島忠ホームズでネスレピュリナの商品を同じ日に2500円(税込み)以上購入した人が応募できます。

ネコダスケステーションの紹介イラスト
ネコリパは、ネコブームが一過性の流行りものではなく、保護猫文化へと変化しつつあるとして、「多くの企業とのコラボによって、保護猫を知らない人が興味を持つきっかけとなり、誰もが楽しみながら猫助けに参加できる仕組みをこれからも作ってまいります」とコメントしています。

OMUSUBIなら子猫から成猫まで探せます!

omusubi
保護犬保護猫の里親募集サイト「OMUSUBI」(お結び)では、審査を通過した信頼できる複数の保護団体が保護猫の里親さんを募集しています。生後数カ月から成猫まで、幅広い猫種が里親を待っています。興味のある人はぜひ利用してみてくださいね。

Instagramのフォロワーさん募集中です!

petokotocats Instagramのハッシュタグで「#ペトこと猫部」とつけて投稿していただくと、実際にペトことの記事内や @petokotocats で紹介させていただくことがあります! たくさんの投稿お待ちしております!
Share!