Thumbnail

新潟県の殺処分数が初めて1000匹以下に 飼育方法の改善や譲渡数の増加が要因

新潟県は7日(水)、2016年度の犬と猫の殺処分数が合計944匹(犬11匹、猫933匹)となり、統計が始まった1952年度以降で初めて1000匹を下回ったと発表しました。