クリスマスは5人に1人がペットにサンタコスプレをしていた?

クリスマスは5人に1人がペットにサンタコスプレをしていた?

アイペット損害保険は、犬・猫の飼い主を対象にした年末年始の過ごし方調査の結果を発表しました。「クリスマスに特別なことをする」と回答した飼い主の約7割が「特別なペット料理を用意する」と回答。約2割が「ペットにサンタコスプレをさせる」と回答しました。

ペットとクリスマス

そのほか半数はペットに「クリスマスプレゼントをあげる」と回答。「いつもと違うコースを散歩する」という回答(15.2%)もありました。また新年を迎える場所として約8割が「自宅」と回答。次に多かった「帰省先の実家」の8.4%を大きく上回る結果になりました。

ペットとクリスマス
調査は2015年12月7日に20代以上の犬・猫の飼い主568人(男性282人、女性286人)を対象にインターネットによるアンケートで行われました。

調査結果の詳細はこちら

@kabosumamaが投稿した動画 -

Share!