「噛まれたけど、ペットだから大丈夫」は危険 重症化もある身近な病気「パスツレラ症」を解説

獣医循環器学会認定医で、白金高輪動物病院総院長の佐藤です。 先日、Twitterで猫に手を噛まれた方のパスツレラ症に関するツイートが話題になりました。その方のツイートによると、実家の猫に噛まれてパスツレラ菌に感染し、切開 […]

日本にも「ティアハイム」を 京都動物愛護センターが目指す動物愛護の未来(後編)

京都動物愛護センターは、2015年に誕生した日本で初めて都道府県(京都府)と政令都市(京都市)が共同で設置・運営する動物愛護施設です。同センターでは行政と獣医師会がタッグを組み、動物愛護の普及啓発などに取り組んでいます。 […]

“アニマル・ウェルフェア”って知ってる? 日本が動物愛護先進国になるために知るべきこと

皆さんは「アニマル・ウェルフェア」という言葉をご存じですか? 「動物愛護」や「ペットケア」という言葉は一般的に使われるようになってきましたが、アニマル・ウェルフェアについては聞いたことがある程度の方も少なくないのではない […]

【専門医が解説】猫の呼吸が早い・息が荒い場合に考えられる病気と対処法

獣医循環器学会認定医で、白金高輪動物病院総院長の佐藤です。 猫が急に呼吸が早くなったり、息が荒くなることがあります。飼い主さんとしては、心配ですよね。このような症状を、「頻呼吸」と言います。 猫の呼吸が早い疾患において […]

最も多い犬のがん「皮膚がん」の予防ケアをがん認定医が解説

中央アニマルクリニック獣医師で日本獣医がん学会 獣医腫瘍科認定医1種 獣医師の井上です。犬のがんの中では「皮膚がん」が一番多く、猫も「血液細胞がん」に次いで2番目に多いがんが「皮膚がん」です。今回は、犬の「皮膚がん」につ […]

Twitter、Facebookにて
ペットと行けるおでかけスポット
イベント情報などをどんどん配信中!
ライター募集を詳しく見る