【動画】日本最北の猫島にサンタさん!? 田代島の猫たちにクリスマスプレゼント

【動画】日本最北の猫島にサンタさん!? 田代島の猫たちにクリスマスプレゼント

短い命でも、猫らしく生きてほしい――日本最北の猫島として知られる「田代島」(宮城県石巻市)。夏はとても暑く、冬はとても寒い過酷な環境で暮らす島猫たちの寿命は、家猫たちの半分以下、5年ほどと言われています。そんな猫たちに、ドイツからボランティア診療に訪れている獣医さんがクリスマスプレゼントをすることになりました。猫島とはどんな島で、先生はどのような活動をしているのでしょうか。今回は、そんな猫島を舞台にした「猫島物語」を動画で紹介します。

猫島物語(その1)「サンタが島にやってきた」


猫島物語(その2)「島猫たちにクリスマスプレゼント」


ペトことLive:ドイツの獣医師が語る「猫島ボランティア診療」

11月に開催したペトことLiveでは、クレス聖美先生にご登壇いただき、猫島のボランティア診療についてお話しいただきました。なぜドイツから日本の猫島に通うようになったのか。先生が行っている活動の意味とは……。セミナー参加者との質疑応答も含めて紹介します。あわせてご覧ください。

セミナーレポ「猫島ボランティア診療」
ペトこと編集部と松波動物メディカルは、12月をノミ・マダニ対策強化月間として、「フロントライン プラス」のクリスマスキャンペーンを実施しています。

フロントライン プラス・クリスマスキャンペーン開催中 12月はノミ・マダニ対策強化月間
フロントライン・クリスマスキャンペーン開催中

 
第2稿:2017年12月31日 公開
初稿:2017年12月26日 公開

提供:松波動物メディカル 掲載内容有効期限:2017年12月31日
Share!