歌舞伎町の野良猫が新しい家族のもとへ キャッチコピーで生まれた出逢いとは【お結びレポート】

歌舞伎町の野良猫が新しい家族のもとへ キャッチコピーで生まれた出逢いとは【お結びレポート】

保護犬・保護猫とペットを飼いたい人を結ぶ場所「OMUSUBI」を通じて結ばれたご家族を紹介する「お結びレポート」第7回は、歌舞伎町の野良猫だった7歳の保護猫「ツンちゃん」を迎えたご家族のお話を紹介します。保護されてから2年間お声が掛からなかったツンちゃんですが、OMUSUBIの募集ページに書かれたキャッチコピーがきっかけで新しい家族に出会うことができました。ペットを飼いたいと考えている方は、ぜひ参考にして保護犬・保護猫から迎える選択肢を検討してみてください。OMUSUBIで運命の出逢いがあるかもしれませんよ♪

Share!