【オフィス移転プロジェクト】vol.2「全社員で新オフィスの見学をしてきました」

こんにちは。バイヤーの南雲です。前回、シロップ代表の大久保よりオフィス移転の経緯や思いをお伝えさせていただきましたが、今回は新オフィスへ見学に行った様子をお伝えします!

前回のお話

シロップは約2年半ほど現在のオフィスで「ペトこと」や「OMUSUBI」の運営などをしてきましたが、「人とペットが安らげる環境」を目指し来年1月に新しいオフィスへ移転することになりました。

新しいオフィスのテーマは、「日本一ペットフレンドリーなオフィス」です。


ここがオフィス? 優しい光が差し込む一軒家

事前に写真と話には聞いていましたが、現地へ到着した際の第一印象は「え、ここがオフィス?」でした。オフィスで思い描くようなビルやマンションではなく、アットホームな雰囲気漂う、3階建の一軒家だったのです。

今回は、「日本一のペットフレンドリーなオフィスづくり」に向けて、スタッフ全員で見学に行ってきた様子を少しだけお伝えします。

白を基調としたキレイな内装です

現入居先がいらっしゃるため、デスクや椅子もこれから変わる予定です

1階〜3階まで部屋数も多く、階段の途中ではブロックガラスが優しい光を取り込んでくれています

キッチンは広く、バス・トイレも複数完備

ベランダは大小合わせて3〜4箇所もあるのです

オーナーさんと、現在の入居者さんに案内していただきながら、全ての部屋を見て回りました。

それぞれが「この部屋は撮影スタジオに良さそう」「お昼はここでみんなで食べよう」「ここは猫部屋にしよう」など楽しそうに話していました。

私はバイヤーチームとして、撮影ポイントに重点を置いて見てきました。連載企画「写真の撮り方」でご協力いただいているカメラマンの杉本先生も来てくださり、撮影のアドバイスをいただきながらどうしたら商品がよりきれいに映るかなどお話を聞きとても勉強になりました。

杉本先生(右)のアドバイスを真剣に聞く南雲(左)


「日本一ペットフレンドリーなオフィス」にすべく、視察後も私たちは尽きることなく新オフィスへの想いを話していました。

スタッフ全員でアイデアを出し合い、ペトことを応援してくださっている飼い主の皆さんにも愛犬・愛猫と遊びに来ていただけるような場所にしたいと思っています。

12月に入り、いよいよ専門家を交え、本格的にオフィス設計に入ります!

そのお話はまた次回以降に……