【猫のテントおすすめ8選】おしゃれなティピーからTシャツでの手作り方法まで。災害時の避難用にも◎

テントと聞いて思い浮かべるのはキャンプなどアウトドアシーンかと思いますが、最近ではインテリアの一部としてリビングなどに置いて猫の居場所としている方もいるようです。また、Tシャツを使った手作りテントや、避難時にも使えるものなどご紹介。暗くて狭い場所を好む猫。おしゃれな飼い主さん。どちらの要望も満たすテントを紹介します!

ティピーテントってなに?

ティピーテントとは円錐型のテントで、もともとはネイティブアメリカンの人々が住居として利用していました。デザインを引き継ぎ、現在は子供の隠れ家や遊び場、ペットのベッドなどとして人気があります。ティピーテント用のクッションなどもあるので、テントと一緒に合わせてあげると居心地の良い環境を作ってあげることができます。エアコンの風よけや直射日光よけにもなるので一年を通して使えます。



テントの選び方のポイント

洗えるかどうか

ノミダニ予防や清潔を保つため、定期的に水洗いすることが大切です。テント本体とクッション部分が取り外して水洗いが可能なテントを選ぶと良いでしょう。

収納が楽チン

組み立てが簡単で、お掃除中や使わない時は傘のように畳んで収納できるテントがおすすめです。

インテリアとしても◎

ペット用と聞くと可愛くなりすぎてインテリアに馴染まないイメージがありますが、ポイントは部屋の雰囲気に合っているかどうか。北欧系の部屋であれば白やグレーなど抑え目の色など、部屋の雰囲気に合わせた色や柄を選ぶと良いですよ。

バイヤーおすすめの猫テント8選

ペトことのバイヤーがおすすめする猫テントを紹介します。キャリーバッグになるものや吊り下げ式のタイプも紹介します。

Choco TENT-INHERENT by KOREA



  • 特徴:丈夫なキャンバスコットンを張ったシンプルでスタイリッシュなペットテントです。底面は円形のウッドプレートで、浅く湾曲しているので、クッションを入れずにそのままでも夏は冷んやり涼しく日影にもなり快適です。
  • ブランド:DecoraMeow
  • サイズ:[底面直径]60cm、[高さ(床から棒の上部)]約69cm、[クッション直径]56cm
  • 重量:約4kg

公式サイトで見る


猫のティピーテント


  • 特徴:テントを支える材質は無塗装バンブー材を採用しています。また、五角形フロアなので、一般的な四角形フロアよりゆったりと寛げます。
  • サイズ:W77xD77xH85cm
  • 素材:コットン100%
  • 重量:0.9kg

\バイヤー南雲も愛用中/
我が家は犬なのですが、シンプルなデザインとナチュラルな色が部屋に馴染み、ずっとリビングに置いてあります♪ お掃除するときも片手でヒョイっと持てるので楽ちんですし、何より愛犬が気に入って宝物(主にゴミ)を隠したり、中で寛いだりしています。白い生地ですが、殆ど汚れもなく1年以上きれいに使えています。

楽天で見る


ペットテント


  • 特徴:テント本体にはコットン100%の生地を使用しているので洗っても縮みにくく、フレームにはパイン材を使用しています。ハンドメイドでありながら、組み立ては簡単なのも嬉しいポイント。
  • 素材:[テント]コットン100%、[クッション]綿50%/ポリエステル50%、[クッション中身]マイクロファイバー70%/ポリエステル30%
  • サイズ:W47×D45×H78cm

楽天で見る


YDST ペットテント


  • 特徴:星柄でも白×ネイビーなので可愛くなりすぎずに置くことができます。サイズはS、Mの2展開。
  • 素材:[テント・クッション]綿、[支え棒]天然木材
  • サイズ(約):[S]辺長さ40cm×5辺、W63×D64cm、[M]辺長さ50cm×5辺、W72×D70cm

Amazonで見る


ottostyle.jp ペット用テント


  • 特徴:テントタイプ、ハウスタイプの2種類から選べます。カラーはどんなインテリアにも馴染みやすいベージュとグレーの2色。クッションはさらさら生地とふわふわ生地のリバーシブルなので季節により使い分けできます。
  • 素材:[フレーム]パイン材(松の木)、[生地]ポリエステル100%
  • サイズ:[本体]W68×D65×H80cm、[クッション]W67×D64×H7cm
  • 重量:1.1kg

Amazonで見る


S-Lifeeling ペットベッド テント


  • 特徴:室内ではテントベッドとして、ジッパー付きなので病院などお出かけの際にはキャリーバッグとして使えます。普段から使っておくことで自分の匂いがつき、災害時などの緊急事態の際も落ち着いて過ごせます。
  • サイズ:W40×D40×H48cm
  • 耐荷重:7.5kgまでの猫ちゃん
  • カラー:グレー/ブラウン

Amazonで見る


ペット用ゆり小屋


  • 特徴:アトラクションのように360度まわるテントと、テントを吊るしておく支柱のセットです。土台には爪とぎも付いています。
  • 素材:スチール/植物繊維/麻布
  • サイズ:W60×D60×H103cm
  • 重量:4.3kg

楽天で見る


dodecahedron tent


  • 特徴:本格派テントです。簡単に折り畳め、軽量なので持ち運びも楽ちんです。プレゼントにも喜ばれます。
  • 素材:ポリエステル/ファイバーグラス
  • サイズ:W70×H42cm
  • 重量:0.84kg

楽天で見る


【簡単DIY】Tシャツで手作りテント

SNSでも人気のTシャツと針金ハンガーを使った手作りテント動画を紹介します。
簡単なので、猫ちゃんのカラーやお部屋の雰囲気に合わせて世界に一つのテントを作ってみるのも楽しいですよ♪


お気に入りのテントで愛猫との暮らしを楽しく♪

一口に「テント」といっても、デザインも形もさまざまですので、お家のインテリアに合うことはもちろん、猫ちゃんのカラーや頭数に合わせて考えると選びやすいかと思います。お気に入りのテントを見つけて猫ちゃんとの暮らしを楽しんでくださいね。


第2稿:2019年6月12日 公開
初稿:2019年1月11日 公開
Share!