Thumbnail

猫の尿から甘いにおいがしたら「糖尿病」かも? 考えられる原因

猫の尿は、基本的にアンモニア臭のようなキツいにおいがします。甘いにおいを感じたら、尿の成分に糖分(グルコース)が多く含まれているということが考えられます。今回は白金高輪動物病院・中央アニマルクリニック顧問獣医師で獣医循環器認定医の佐藤が猫の糖尿病について解説します。