Thumbnail

犬や猫と暮らす子どもは喘息や湿疹のリスクが減少する? 海外のアレルギー研究を紹介

子どもが犬や猫などのペットと暮らすことは心の発達によいと言われますが、アレルギーなどの原因になってしまわないか心配になる方も少なくないと思います。しかし、近年では逆に子どもが犬や猫と触れ合うと喘息や湿疹の発症リスクが下がるという報告も相次いでいます。今回は子どもとアレルギーに関する海外研究について、獣医師の福地が解説します。