アメリカのペットフード市場成長の要因 多様化や犬猫が死亡したリコール事件の影響も

アメリカのペットフード市場成長の要因 多様化や犬猫が死亡したリコール事件の影響も

アメリカのペットフード市場のトレンドについて、市場調査会社パッケージドファクツの調査結果『Pet Food in the U.S.』(第13版)から、市場成長の要因や犬猫の死亡事故が起きたペットフード大量リコール事件の影響まで紹介します。アメリカでは2017年のペットフードの販売額が前年から約6%増加し、260億ドルを突破したそうです。特定の犬種・猫種に特化したフードやシニア犬に不足しがちな栄養素を補ってくれるフードなど、愛するペットを想うニーズの多様化がペットフード市場の急速な成長をもたらしています。

SHARE