Thumbnail

犬も表情を使ってコミュニケーションしていた!? 眉毛を動かす意外な理由を海外論文から紹介

皆さんは誰かとコミュニケーションをとるとき、意識して自分の表情を作ることがあると思います。好きな人の前で笑顔を絶やさないようにしたり、上司の機嫌をとるときに作り笑いをしたり。人では当たり前の行動ですが、犬ではどうでしょうか? 今回、犬がコミュニケーションの一環として自分の表情を変えていることを調査した論文が科学誌『ネイチャー』に掲載されていますので、紹介します。