【徹底比較】人気の犬や猫のペット見守りカメラおすすめ6選!温度や録画など機能別に紹介

Share!

犬や猫と暮らす人にとって「お留守番」はつきものですが、寂しがっていないか、イタズラをしていないか、暑そう・寒そうにしていないか......と気がかりが多いですよね。そんなときに役立つアイテムが見守りカメラです。選ぶコツから、人気のファーボやパナソニックなど、アプリで携帯操作ができるものなど、Amazonや楽天で購入できるおすすめのペット見守りカメラを紹介します。

犬猫用のペット見守りカメラの役割


ペットの見守りカメラは、犬や猫など、ペットの留守番時に様子が分かるため、常に気をかけることができ、体調の変化や震災時などの緊急時に状況を把握することができます。

犬猫用のペット見守りカメラの選び方


ペット見守りカメラの選ぶコツを簡単にまとめてみました。

1. 設定が簡単かどうか

ペット見守りカメラに限らず、設定が簡単な電化製品って魅力的ですよね。設定までに時間がかかったり、設定に複雑な手順だったりすると、何かの拍子に初期化されてしまったときやお引越しの際に不便です。

スマホにアプリをインストールするだけで設定完了といった簡単なものが増えているので、そういったものを選ぶと、いざというときも安心です。家族がたくさんいる場合、複数のスマホからチェックできるかもキーポイントになってきますね。

2. カメラの性能


カメラの画質も重要です。たとえ機能が優れていても、きれいに見えないようでは意味がありませんね。それには、よく家族でお出かけする時間=ペットにお留守番をさせる時間も考えなくてはいけません。

昼間の明るい部屋でのお留守番が多いペットなら問題がないかもしれませんが、暗い部屋が好きなペットや夜間のお留守番が多いご家庭なら、高画質のものを選んだほうがいいかもしれません。

3. 機能

人の性格は十人十色、もちろんペットたちの性格もそれぞれ違います。同じように、お留守番スタイルもさまざま。あなたのペットは、飼い主の声を聴いて安心するタイプですか? それとも、おやつがあれば何時間でもお留守番できますか? 飼い主が見ていないと家具を破壊する怪獣に変身するペットもいます。

飼い主の私たちだからこそわかる、ペットの性格からペット見守りカメラを選んであげるのも大事なポイントです。

犬猫用のペット見守りカメラおすすめ6選!

今回は、ペットの性格に合わせて選べるペット見守りカメラを集めて比較してみました。

1. 広角対応のペット見守りカメラ「Petcube Bites」


Petcube(ペットキューブ)は、アメリカ・サンフランシスコ発の見守りカメラで、どんなインテリアにも馴染むスタイリッシュなデザインが特徴です。

設定が簡単かどうか:△


アメリカ発のため、機械に慣れていない方は説明書が簡易で設定が難しいかもしれません。

カメラ:◯


1080p HD,138°ワイドアングルカメラが特徴で幅広く部屋を見渡すことができます。暗視モード搭載のため、部屋のライトが消えていても安心です。外出先から、リアルタイムでお留守番中のペットの様子を見守ることができ、写真と動画で撮影可能です。

2wayオーディオで、外出先からペットに話かけることができ、カメラの共有を家族や友達とできるので、ペットキューブ1台あればみんなでペットを見守ることが可能です。複数のカメラをアプリで一括管理できるのでペットが家のどこにいてもしっかり見守れますよ!

過去4時間のペットの動きを自動でアプリ内のクラウドに保存。後でアプリにアクセスしペットが何をしていたか時系列で確認できます。また有料オプションで最長30日間分の映像を保存することも可能です。

機能:◯


おやつを発射できます。また、自動モーション検知機能で動きと音を感知し、携帯端末にアラートできるので、不審な動きやSOSを発見できます。

また、プライベート設定すると、知り合いやフォロワーに可愛いペットの写真を共有可能するSNS機能付き。Apple Watchにも対応しているので便利です。

Amazonで見る



2. 転倒を防止!ペット見守りカメラ「Panasonic HDペットカメラ」


パナソニックが販売する屋内HDペットカメラです。

設定が簡単かどうか:◯


日本ブランドのため、取扱説明書から初期設定も簡単です。

カメラ:◯


特徴は200万画素(フルHD※2)高画質&自動追尾機能を搭載しているので、ペットの動きを検出した方向にカメラが自動的に向き、動くペットの様子をとらえることができます。もちろん声掛けもできます。

外出モード設定時は自動録画も可能です。また、カメラが倒れてしまう可能性がありますが、倒れにくい転倒防止構造となっており、横方向に押しても倒れにくく、上にはスッと持ちあがる特殊吸盤をカメラ底面に装着していてイタズラ好きの犬や猫にもおすすめです。

登録した場所で撮影されたペットの様子をまとめて確認できる「行動ログ」や、1日1動画をランダムに選出し先頭の5秒間を抽出する機能など便利機能が満載。

機能:◯


おやつを発射できる機能はありませんが、見守りカメラで唯一温度チェック機能があるのが嬉しいポイント。予め設定しておいた室温の範囲を超えるとスマホにお知らせ。お部屋の温度変化に気づくことができ、ペットの健康管理におすすめです。

Amazonで見る
楽天で見る



3. 壁や天井にも設置可能!ペット見守りカメラ「WTW塚本無線 ペットカメラ」


海外で大人気のWi-Fi見守りホームカメラです。

設定が簡単かどうか:△

マニュアル通りに簡単にインストールできるものの、機能に不具合が多いという声もあります。

カメラ:◯


カメラは水平360度・垂直92度の旋回が可能で、画面内に人やペットなどの動きを検知して、自動で追跡して対象を逃すことなく録画することができます。

また追跡カメラではトップクラスの旋回速度で、90度を回るのに0.8秒と驚きの高速旋回機能を搭載しています。マイクとスピーカーで声掛けもできます。動きを検知して通知、録画も可能。

機能:△


おやつを発射できる機能や温度チェック機能はありません。

Amazonで見る



4. 壁や天井にも設置可能!ペット見守りカメラ「HeimVision ネットワークWIFIカメラ」


設定が簡単かどうか:◯

マニュアル通りにセットアップすれば、簡単に接続できます。QRコードスキャンと、LANケーブル接続の二パターンあります。

カメラ:◯


スマホの画面に指でスライドして、画面の回転を遠隔操作可能。パン355°およびチルト95°および120°超広角レンズを介して360°の視野まで動きます。4倍デジタルズームを搭載し,画面はスムーズに拡大できます。

双方向通話可能で、モーション検知&自動追跡機能もあります。自動追尾が付いていて画質も良いです。

機能:△


おやつを発射できる機能や温度チェック機能はありません。カメラにマイク内蔵され、10m以内の音声が録画しているので音声付き動画をSDカードまたクラウドに保存、記録データはスマホ音声付きで再生可能です。

Amazonで見る



5. 超高画素!ペット見守りカメラ「Lefun ネットワークカメラ」


設定が簡単かどうか:◯


簡単に設定できます。

カメラ:◯


500万高画素・2592*1944解像度・156度広角・1/2.5"カラーセンサーの高画質が特徴で、水平350°、垂直100°のレンズ移動範囲で、360度全方位で家と家族を見守ります。

暗視機能も搭載、8倍ズーム拡大でき、いつでも見守ることができます。

機能:◯


おやつを発射できる機能や温度チェック機能はありません。しかし、AI移動フォロー機能があり、自動で追尾してくれるのでいつでも様子を見ることができます。また、動体検知、顔検知、音声検知でスマホにアラートが飛ぶため、安心です。

Amazonで見る



6. 機能多数!ペット見守りカメラ「Furbo ドッグカメラ」


世界10ヶ国のAmazonでベストセラーを獲得した大人気の犬用見守りカメラ。発売以降、世界144カ国、60万人以上の愛犬家が愛用しています。

設定が簡単かどうか:◯


3分で簡単に設定できます。

カメラ:◯


1080pのフルHD画質・4倍ズーム・160°ワイドアングル高性能カメラを搭載。リビングの隅に設置すれば、部屋全体を見渡すことができます。 さらに、Furbo底面に装着している強力な両面テープでボディを固定することが可能。18kgのビーグルでテストしても倒されない安定性です。

夜は自動で暗視モードに切り替わりため、部屋の中が暗くなっても愛犬を逃さず確認することができます。また、高性能なマイクとスピーカーも搭載されており、いつでも自宅にいる愛犬に話しかけることができるから安心して、お留守番させることができます。

自宅で愛犬が吠えたら、Furboがその音を検知してあなたのスマホに通知を出してお知らせします。

機能:◯


おやつの発射機能があります。一番の特徴はAI搭載で、お留守番している愛犬の1日の様子から重要なシーンだけを編集したハイライト動画を毎日公開。1週間分の動画データをアプリからお楽しみ頂けます。

また、保証が手厚いのも嬉しいポイント。購入日より30日以内の交換・1年間製品保証が付いています。愛犬のイタズラにより製品やケーブルが壊れてしまった場合は、保証期間内に限り交換サポートがあります。

Amazonで見る

犬猫用のペット見守りカメラで「いざ」というときに備えよう!

部屋の中のフレブル

ペットたちにとっても、私たち飼い主にとっても、お留守番をさせるのって寂しくて不安ですよね。そんなときにペット見守りカメラが、お家にずっといられない私たちとペットの絆をグッと深めるサポートをしてくれるとしたら、高い出費ではないかもしれません。

万が一のために、ペットとのコミュニケーションのために見守りカメラの導入を考えてみてはいかがでしょうか?