【PETOKOTO NEWS】Soup Stock Tokyoから「猫のためのスープ」が登場!

Share!

グルメな大人女子から絶大な人気を誇るSoup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)から、公式オンラインショップ限定で「猫のためのスープ」が発売されました。

開発者は、猫と暮らすシェフと、猫の専門家たち。

猫のスープ

猫への想いが詰まった開発ストーリー

猫のためのスープを開発したのは、自身も猫と一緒に暮らすSoup Stock Tokyoのシェフ。大切な家族に手料理を振る舞うように、1年かけて「猫のためのスープ」を作りました。

余計なものは使わず、自然な素材だけを選んでいるのは、Soup Stock Tokyoのスープ作りと同じです。香り豊かな一皿に仕上げるために、だしを重ねて素材の風味を引き上げています。

商品開発アドバイス

一般社団法人ペット栄養学会 理事、
獣医師 徳本一義氏

水は動物が口にするものの中で最も大切な成分。 15%以上失うだけで命にかかわります。しかしながら、砂漠で発達をし、乾燥した環境に適応してきた猫は、水に対する欲求が弱く、のどの渇きに鈍感です。そのため泌尿器のトラブルが多くなる傾向にあり、水分補給には気を使わなければなりません。「猫のためのスープ」は余計なものが入っていない、自然な素材だけでできたスープ。水分が不足しがちな猫にはぴったりです。おいしくたっぷり水分補給してあげましょう。

商品企画アドバイス


株式会社RINN 代表取締役 梁原正寛氏

猫は加齢によって、飲水量や嗅覚が低下することがあります。水を飲まないとき、食欲が落ちているときには、嗜好性を高めたスープを与えることをお勧めします。Soup Stock Tokyoの「猫のためのスープ」は、水分補給ができるだけでなく、人も食べられる自然素材だけでできた国産のスープ。愛猫へ安心して与えられることができます。食事の嗜好性についての論文では、人肌ぐらいの温かさで与えるとスープの匂いが立つため、食いつきがよくなったという研究結果もあります。水分補給を日頃から意識することで、猫の健康寿命延伸に繋がり、一日でも長く大切な家族と過ごすことを願ってやみません。


鶏ガラスープ or  魚介のスープ

猫ちゃんの好みに合わせて選べるように、種類は2つ。
「鶏肉、にんじん」 と「真鯛、かぼちゃ」。
どちらも、Soup Stock Tokyoのスープ作りと同様に、余計なものは使わず、自然な素材だけを選び作られています。

猫のスープ

  • (左)猫のためのスープ(鶏肉、にんじん)
    鶏ガラスープをベースに、昆布と鰹のだしを合わせて香り良く仕上げました。やわらかく仕上げた鶏肉とにんじんの旨味が溶け込んだチキンスープです。
  • (右)猫のためのスープ(真鯛、かぼちゃ)
    真鯛と煮干しだしを使った魚介のスープです。かぼちゃの香りと甘みがスープにコクを出し、昆布と鰹のだしが魚介の風味を引き立てます。

《商品概要》
  • 商品名 : 猫のためのスープ
  • 発売日 : 2021年8月2日(月)
  • 販売場所 : Soup Stock Tokyo 公式オンラインショップ
  • 販売セット :
    • 猫のためのスープ6個セット/ ¥3,000(税込・送料込)
    • 猫のためのスープお試しセット/ ¥1,360(税込・送料込)※お試しセットは数量限定

▼ Instagram特設アカウント
@soup_forcat
▼公式オンラインショップ
Soup Stock Tokyo


大切な家族のための安心、安全、おいしさを。