【猫と部屋。Vol.4】家族を暖かく包み込むモダンな部屋

【猫と部屋。Vol.4】家族を暖かく包み込むモダンな部屋

"猫は家につく"というように、猫ちゃんにとって居心地の良い環境はとても大切。「猫と部屋」では猫ちゃんと快適に暮らすためのアイデアや、素敵な愛猫家さんたちのインテリアへのこだわりを紹介します。

今回は、家具関係のお仕事をされているインスタグラマー@akirawagasehaさんのお部屋。お子さまや猫たちが自然と集まりたくなる、居心地のよい場所になるよう考慮されています。洗練されたモダンなムードと、家族への愛情をたくさん感じられる空間です。


Profile

  1. 職種:家具関係

  2. 地域:愛知

  3. 広さ:2LDK

  4. ペット:猫1匹(モス)

Point 01:繊細な男前キッチン


「オーダー家具屋さんと左官屋さんに相談しながら作ってもらったキッチンが家の主役です。国産の楢材やベルギーの『MORTEX』の天板を使って繊細な男前キッチンに仕上げてもらいました」

Point 02:家具のような猫トイレ


「廊下の突き当たりスペースに自作のキャビネットがあり、その中に猫用トイレを配置しています。手前の扉を開けると、トイレ掃除ができます◎ 内部には猫用通路があります」

Point 03:オブジェを飾れるガラスケース


「子供や猫と暮らしていると、バタバタと慌ただしい毎日になりがちですが、ガラスの中に静謐な空間を空間を作っておくと、時々眺めるだけで心が落ち着くと思います。製作は岐阜県美濃加茂市の『WOHL HUTTE』(@wohlhutte)さん」

Point 04:猫と人のくつろぎスペース


「家具職人さんに作ってもらったデイベッド。時々ベッドとして使うこともあるので、座面の奥行きが広めです。その近くに『necoto』(@necoto.interior)さんで販売しているキャットハウスを置いて、人も猫もくつろげる居場所に」

Point 05:壁に塗った光沢感のある漆喰


「白くて明るいのにちょっとだけグレーっぽさがあり、落ち着いた雰囲気になりました。光の加減によって艶の見え方が変わるので、ただの壁や天井なのに何度見ても飽きません」

Point 06:薪ストーブ


「冬の暖房器具はアラジンと薪ストーブがメインです。とくに薪ストーブに火をつけると、自然と家族がその周りに集まります。もちろん猫も暖かい場所に敏感ですぐに近くまで寄ってきます。気持ちよさそうな猫の寝顔と炎を見ることが幸せです」

以上、@akirawagasehaさんのお部屋を紹介させていただきました。素敵なお部屋や暮らしの情報はInstagramでも日々更新されているので、ぜひフォローしてみてくださいね!


Share!