猫のいる家の掃除は毎日が基本! 綺麗に保つ方法やグッズを紹介

猫のいる家の掃除は毎日が基本! 綺麗に保つ方法やグッズを紹介

猫を飼っている家庭にとって掃除は大変です。布団に入り込んだ猫の毛、キャットタワーの汚れ、染み付いた匂い、床の足跡。今回は、猫がいても綺麗な家でいるための毎日の掃除のコツや重点ポイント・掃除グッズなどについてご紹介します。

猫のいる家の掃除はどうすればいい?

猫

全ての猫に共通して言えるのは、掃除するときは猫のストレスにならないように気を配ることが大切ということです。猫の動きを気にしながら掃除する場所を優先づけたり、極力騒音をたてなかったり、気を配りましょう。

猫との暮らしの中で悩みの種となるのは、抜け毛問題です。長毛種と短毛種によって、抜け毛の量が変わるので、毛の長さによって日常のブラッシングの回数を調整してあげましょう。

長毛種は毛が抜けやすいので、頻繁にブラッシングをすることで毛が抜けにくくなります。一方短毛種は頻度は少なくて構いませんが、適度にブラッシングしてあげることで毛を集める役割を果たすので必須です。

ただし、ブラッシングのしすぎは猫の負担になるので、注意してくださいね。次に、掃除をする頻度や猫のいる家で重点的に掃除すべき場所について解説します。


掃除の頻度

猫のいる家の掃除は日常的にできることが多いです。床の掃除機がけやカーペット・布団などの布地の毛取り、キャットタワーの掃除や猫用食器の除菌など、短時間でできる掃除は日常的に行うことで綺麗な空間を維持できますし、年末の大掃除の短縮になります。水拭きやワックスがけなど、時間がかかる掃除は年末に時間を取るなど、年始に向けて準備を進めてみてください。


場所別の重点ポイント

猫は家の中で生活をすることが多いので、床や布団など目に見える箇所だけでなく、エアコンフィルターにも毛が吸い込まれています。場所別の重点ポイントをご紹介します。

床はワックスを掛けずに水拭きがおすすめです。猫はいつも毛づくろいをするため、足の裏をペロペロと舐める習慣があります。

床に付いた足跡などは水拭きで清潔にしてあげましょう。また、カーペットを用意して足跡がつかないように対策するのも一つの手です。万が一ワックスを使う場合は、猫が舐めても安心な成分のものを選びましょう。

ペット専用に設計された床用ワックスです。主成分は水とアクリル性樹脂です。

リンレイ スリップ軽減ワックス 500mL
Amazonで見る

カーペットや布団などの布地

布地の場合、猫の毛は繊維に入り込んで取るのが大変です。そんな時はゴム手袋を使ってみましょう! 驚くほどに毛が取れます。ゴム手袋は布製のソファやカーペット、猫ちゃんの愛用しているクッションや枕などでも活用できます。

20181207_ohsouji_mn_001

その他、コロコロ(粘着性ローラー)や掃除機も効果的です。布団の場合、毛が付きにくい綿100%素材のカバーを付けることも予防として効果的です。生地がサラサラしていて毛が残らず、静電気も起きないので猫は安心して寝られます。

キャットタワーの汚れ

キャットタワーにも布地の物・木製の物・紙製の物などさまざまな種類があります。素材に合わせて掃除方法を変える必要があります。布地の場合は、先程同様にゴム手袋を活用してみましょう。

木製や紙製の場合は、はたきで毛やホコリを取り除けば完了です。猫は高いところが大好きなので、猫の目線になって隅々まで掃除してあげましょう。


エアコンフィルター

エアコンフィルターにも、猫の毛が入り込んでいます。多頭飼いの家庭は特に毛の量が多いので、定期的に掃除機やブラシを使って毛を取り除きましょう。

おすすめの掃除グッズ

お悩み別におすすめのグッズをご紹介します!

抜け毛対策

飼い主にとって猫の抜け毛は悩みの種ですよね。抜け毛対策として、定期的なブラッシングはとても有効です。

特に長毛種は換毛期問わず毛が抜けやすいので、日々ブラッシングしてあげることで毛づくろいのお手伝いをすることができます。毛玉の吐き出しが苦手な子にも有効ですね。


抜け毛クリーナー

カーペットやマット、ソファや車のシート、猫用遊具や布地についたペットの毛を集めることができます。独特の雫型が机の足や部屋の角にフィットすることで、隅っこについた毛もラクラクお掃除。集めた毛をパクっとつまめるので、手も汚れません!

オッポ (OPPO) ケトリ ブルー ペット用
Amazonで見る

エチケットブラシ

カーペットやソファなどに絡み付いたホコリや抜け毛をしっかり取り除きます。電気いらず&取り替え不要のカーペットクリーナーで、何かとお金の掛かる年末には経済的にも嬉しいですよね。

エチケットブラシ ぱくぱくローラー アイボリー N76C
Amazonで見る

水洗い掃除機

スイトルはお持ちの家庭用掃除機の先に取り付けるだけで、水洗い掃除機として利用できる洗いクリーナーヘッドです。洗剤や水を吸い取るので、カーペット汚れを落とした後に猫が舐めても安心です。

シリウス スイトル 水洗い 掃除機 クリーナー ヘッド
Amazonで見る


洗濯機で抜け毛対策

洗濯の際に衣類と一緒に洗濯機に入れるだけで、水面に浮いた抜け毛をスポンジがキャッチしてくれます。余分なゴミを出さずに、何度も繰り返し使えるのでエコな商品です。

リオ二マル フリーランドリー プロ
Amazonで見る

におい対策

キレイ好きな猫はにおいが気になりにくいですが、ペットを飼っていない人が訪問されると気になるかもしれません。ペット臭を少しでも抑えるためのポイントやおすすめ商品を紹介します。


トイレ掃除のコツ

トイレ後のお掃除を怠っていると、そこから臭いが発生して室内に充満してしまいます。日頃の習慣を少し変えるだけで臭いを軽減させることができます。

  • トイレ使用後はすぐに片付ける
  • 掃除しても臭いが残っているときは消臭剤を使ってみる
  • 月に1回は猫砂を入れ替え、トイレを水洗いする

洗濯機でにおい取り

洗濯機で洗えるクッションやタオルなど、臭いが取れない場合は猫に安全なグッズで臭いを取るのもおすすめです。

化学合成物質を使用せず、ペットにも優しい純度99.95%のピュアマグネシウムで洗濯をします! 染み付いたペット臭でお悩みの方は見てみてください。

ペットのマグちゃん 75g
Amazonから見る

食器やおもちゃの掃除

日常的に行うのが猫の健康のために最も重要ですが、意外と放置されがちですよね。食器やおもちゃは猫が舐めることで雑菌が付着するので、必ず清潔を保ちましょう。食器用漂白剤に浸したり、熱湯消毒したりすることも効果的です!

香料、着色料、防腐剤、合成保存料などの人工添加物は一切不使用の、ペットに優しい洗剤です。洗浄力が高いので、猫の唾液によるヌメリを簡単に取り除きます。

天然三六五 サラピカ 猫専用食器洗剤 ポンプタイプ 200ml
Amazonで見る

【番外編】掃除に役立つおすすめの本

猫のいる家の掃除に役立つ書籍も出版されています。より興味が湧いた方は、読んでみてくださいね。

猫毛に悩まされない床掃除や臭いもしない猫トイレの話、また猫のいる家の取材などが書かれた、「猫がいるから掃除がしやすい部屋になる‼」本です。

猫がよろこぶ掃除・片づけ
Amazonで見る

人も猫も快適な毎日を

エキゾチックショートヘアー

人に負けないくらい猫は綺麗好きです。効率よくお掃除しつつ、愛猫と一緒に快適な日々を過ごしましょう!


Share!