あなたの「好き」が保護犬猫の架け橋に。OMUSUBI登録団体への寄付支援を実施!

ペトこと読者のみなさま、こんにちは。姉妹サイト「OMUSUBI」運営スタッフの井島です。OMUSUBIは審査登録制の保護犬猫マッチングサイトとして運営していて、現在(※)400匹近い保護犬猫が新しい家族との縁を待っています。そんな犬猫を支える保護団体さんを少しでもサポートするため、今回tricot(トリコ)やジェニーハイなど、人気バンドのボーカルでもある中嶋イッキュウさんと共に、OMUSUBIに登録している保護団体さんへの寄付を実施しました! 自分の「好き」が保護犬猫の支援になる、素敵な仕組みの先駆けとして協力してくれたイッキュウさんのメッセージも紹介します!

※2019年3月時点


OMUSUBI(お結び)とは?

ペトことをご覧のみなさまの中には「OMUSUBIってなに?」と思っている方も多いと思います。

OMUSUBIは、ペトことを運営するシロップが提供する保護犬猫のマッチングサイトです。ただ、誰でも里親募集をできるわけではありません。独自審査を経て登録された保護団体のみサイト利用が可能として、日々OMUSUBI利用者さんが安心できるサイトをスタッフ一同模索しています。

保護犬猫マッチングサイトOMUSUBI(お結び)

そして、今回の中嶋イッキュウさん含め、モデルのローラさんの「UNI project」やサッカーチーム「横浜FC」さんとのコラボ企画など、他コミュニティーの方々とも積極的に手を取り合い、犬猫も人も幸せになれる社会づくりを目指しています。

OMUSUBIサイトはこちら


好きなものを買うことが保護犬猫の支援に

今回のOMUSUBI登録団体さんへの寄付は、みなさまの動物が好きな気持ちや、純粋な「この商品が好き!」という気持ちが保護犬猫への支援としてカタチになったものです。

中嶋イッキュウさん「動物を想って作ったから、動物を守ることに使いたい」

tricot、ジェニーハイなど人気バンドのボーカルとして活動する中嶋イッキュウさんは、自身でソロブランド「SUSU by Nakajima ikkyu」を手がけています。


「FAKE FUR REAL BEAUTIFUL」(フェイクファー・リアルビューティフル)をコンセプトにしたフェイクファーキャップ制作にあたり、OMUSUBIに「収益を保護犬猫支援にあてたい」とご連絡くださったのです。

今回、制作費を除いた全てを支援金としてOMUSUBI登録保護団体さんへ贈ってくださいました!

ファーキャップ|販売元:SUSU by Nakajima Ikkyu

大人気のフェイクファーキャップ

(※)現在(2019年3月時点)はSOLD OUTの状況です。

中嶋イッキュウさんメッセージ


中嶋イッキュウです。私は日本で保護されているたくさんの犬猫さんたちの存在を知っていても「飼える環境がなければ自分には何も出来ない」ような気がしていたり、そもそも「自分に何が出来るのかわからない」と思っていました。

でも、見て見ぬ振りするのは嫌だと思い一歩踏み出してみると、出来ることは無限にあるなと気づいたのです。重苦しく捉えずに、ポジティブなことをたくさん発信していくだけでいいのだと思いました。

誰でも楽しいことを自由に発信できるこの時代に生まれた事をフル活用して、興味があった人も無かった人も、知らず知らずのうちに巻き込んで行ければいいなと思ってます!一歩踏み出した事で、私にとってとても有意義な時間となりました。改めて今回この取り組みに賛同、協力してくださった全ての方に感謝いたします。


ペトことでのお買い物もサポートに♪

ペトことでは総合スポーツブランドSoccer Junky(サッカージャンキー)とOMUSUBIのコラボTシャツ「OMU-T」と、専門獣医師監修の関節サプリメント「SUPPY」の売り上げの一部を寄付金として設定しています。

PETOKOTO FOODS|愛犬のためのカスタムフレッシュフード


ページを見てみる

OMU-T|Soccer JunkyコラボTシャツ


記事を読んでみる

SUPPY(サピー)|専門獣医師監修の関節サプリメント


記事を読んでみる

愛犬の健康を想うことや、スポーツ好きが保護犬猫の支援につながってほしいと思っています。今後は対象商品も拡大する予定なので、ぜひ楽しみにしていてください!

OMUSUBI登録団体さんからのコメント

今回はOMUSUBIに登録している47の保護団体さんに寄付を贈らせていただきました。たくさんのお礼のメッセージをいただいたので、一部をご紹介します!

一般社団法人Animal care lovers


いつもご支援ありがとうございます。中嶋イッキュウ様、OMUSUBI様からのご支援、心から感謝し、保護犬、保護猫ちゃん達に大切に使わせていただいております。いつも事務局さんのご対応も素早いので、OMUSUBIでの里親様の募集掲載も安心して行うことができありがたいです。これからもよろしくおねがいいたします。

一般社団法人 Animal care lovers
田中

NPO法人わんずぺ〜す


この度は中嶋イッキュウ様、OMUSUBI様を通してのご支援を賜り、心より感謝申し上げます。若い人たちに影響力のある方が、こういった活動に関心を持ってくださることで、啓発となることを期待しています。ご寄付は、慢性疾患の保護犬たちの医療費やシェルターの維持費として大切に使わせていただきます。

NPO法人わんずぺ~す
スタッフ一同

Wonderful Dogs

20190320_ni_omusubi_002

中嶋イッキュウ様、OMUSUBI様。この度は、ご支援いただき誠にありがとうございました。いただきましたご寄付は、保護犬たちに大切に使わせていただきます。レスキュー直後は、病気や、ケガをしていたり、と大変な状況の子もたくさんいますが、皆さまに支えられて、1つの命を救うことが出来ます。引き続き保護犬たちに、どうぞ暖かい応援をよろしくお願いいたします。

Wonderful Dogs

OMUSUBIの想い

OMUSUBIに登録している保護団体さんは、団体形態も活動内容もみなさまそれぞれ異なります。だからこそ「別々の道から、同じ目標を目指す」というこうが可能になり、それはとても心強いことだと感じています。

「殺処分機をストップしたら解決」「ペットショップを批判したら解決」そんなシンプルな問題であれば良いのですが、残念ながら違います。殺処分問題は広く深い、さまざまな問題が絡み合っている現状です。

明日、明後日に殺処分問題を解決することは難しいでしょう。しかし「OMUSUBIにできること」を増やすことはできます。

今後、保護犬猫の情報を載せるだけではなく、大きな負担を抱えながら活動を行う団体さんへの支援体制もつくり、一緒に「犬猫が"一生の家族"と出会い、過ごせる社会」を目指したいと考えています。

OMUSUBIの理想は「かわいそうだから保護犬猫から迎える」ではなく、「迎えたい!と思った子が、たまたま保護されている子だった」という出逢いの場をつくることです。

スポーツ、音楽、ファッションなど、一見「保護犬猫」とは無縁に思える業界の方々も巻き込み、社会全体で「私たちにできること」をどんどん見つけられ、参加したくなるようなポジティブな発信をしていきたいと思います。

この事業に取り組む上で課題は山積みですが、「運命の出逢い」に保護犬猫という選択肢も入れたい。そんなシンプルなスタッフの想いが、OMUSUBIの挑戦を後押ししています。

OMUSUBIへの団体登録をお考えの方へ


OMUSUBIは審査登録制のため事前審査が必要になります。以下リンクより会員登録を行い、団体情報をご記入ください。審査後、事務局スタッフよりご連絡差し上げます。ご不明な点など、どうぞお気軽にお問い合わせください!

OMUSUBI公式サイト:団体登録申請はこちら

(※)団体は「2人以上で団体名称を持って活動している」と定義しています。NPO法人、一般社団法人、任意団体など、団体形態は問いません