【獣医師監修】犬が電池を誤飲した際の危険性や考えられる症状、対処法を解説

【獣医師監修】犬が電池を誤飲した際の危険性や考えられる症状、対処法を解説

SHARE

愛犬が誤飲をすると「大丈夫かな…?」と焦ってしまいますよね。今回は犬が電池を食べてしまった時の危険性や対処法、具体的な症状などをバンブーペットクリニック藤間獣医師監修のもと紹介します。危ないものは愛犬が出せない場所に片付けておくようにしましょう。

SHARE

Instagram限定コンテンツをチェック!