犬の糸球体疾患 | 症状や原因、治療・予防法など【腎・泌尿器科専門獣医が解説】

犬の糸球体疾患 | 症状や原因、治療・予防法など【腎・泌尿器科専門獣医が解説】

犬の糸球体疾患とは、腎臓で血液をろ過し、老廃物を排泄している糸球体が炎症を起こし、ろ過されるはずのないタンパクが尿に排泄される病気です。今回は犬の糸球体疾患(しきゅうたいしっかん)について日本獣医生命科学大学 臨床獣医学部門 治療学分野I・講師で獣医師の宮川が解説します。

Share!