保護犬に「美味しい!」を届けたい。「1フォロー1ミールプロジェクト」報告レポート

保護犬に「美味しい!」を届けたい。「1フォロー1ミールプロジェクト」報告レポート

ペトことオリジナルのドッグフード「PETOKOTO FOODS」で、「保護犬たちにも美味しい食事を届けたい」とスタートした保護犬支援プロジェクト「1フォロー1ミール プロジェクト」。8000を超える方に応援いただき、希望する保護団体さんへフードをお届けすることができました。

#すべての犬たちに美味しいを届けよう

1フォロー1ミール プロジェクト

1フォロー1ミール プロジェクトは、PETOKOTO FOODSのInstagram公式アカウントのフォロワー数に応じて、美味しくて新鮮なごはん「PETOKOTO FOODS」を保護犬たちにお届けする企画です。

プロジェクト期間中に8000を超える方に応援いただき、保護犬猫マッチングサイト「OMUSUBI」に登録する19の保護団体さんにお届けすることができました!

※食品のため、事前に希望があった保護団体さんにお贈りしています。


湘南1LebenにPETOKOTO FOODSをお届けしている様子

参加団体の一つ「湘南1Leben」さんのシェルターには、PETOKOTO FOODS SNS担当国井とOMUSUBI事務局スタッフ中尾が直接お届けして参りました。

保護犬「大ちゃん」

保護犬たちのおやつタイムに早速PETOKOTO FOODSを用意すると、みんなフレッシュフードの香りにそわそわ! 喜んで食べている様子に、「お届けできて良かったなあ」と嬉しくなりました。



たくさんの応援者さんが結ぶ、支援の輪

トラックの荷台にあるPETOKOTO FOODSがどんどん増えていく様子

企画の期間は2週間でしたが、その間「#すべての犬たちに美味しいを届けよう 」というコンセプトに共感していただいた方々によって支援の輪が広がっていきました。

キャンペーン中はフォロワーさんの増加に応じて、保護犬たちにお届けするPETOKOTO FOODSがどんどん増えていく様子を毎日発信していました。

今回、保護犬たちに喜んでもらえることはもちろん、多くの方が「保護犬猫をサポートしたい」と共感し参加してくださったことが嬉しかったです。

1フォロー1ミールプロジェクト

愛犬のごはんが保護犬をサポートする仕組みへ

PETOKOTO FOODSと保護犬

PETOKOTO FOODSを提供するシロップでは、日常の楽しさや健康に大切な「食」を通して、すべての犬たちに幸せなペットライフを過ごしてほしいと考えています。

今回の企画の実施以外にも、売り上げの1.2%をOMUSUBI登録保護団体さんへの支援金として設定しています。また、フードロス削減に貢献するため、品質に問題のないラベルズレや返品されたフードを保護犬へ寄付しています。

保護犬を支援する方法は、迎えたり、寄付をしたりするだけではありません。愛犬に美味しいごはんを食べさせてあげることも、支援につながります。この機会に、PETOKOTO FOODSをご検討いただければ幸いです。

Share!