犬がいびきをかくのは病気? 考えられる原因や重症度などを獣医師が解説

犬がいびきをかくのは病気? 考えられる原因や重症度などを獣医師が解説

犬のいびきは鼻の短いブルドッグやパグなどの短頭種や、肥満犬で睡眠時に聞くことができる「異常呼吸音」です。いびきは上気道(鼻、咽頭)という部分が狭くなることで「グーグー」という音が発現します。ではいびきはすべて異常なのでしょうか? ときどき、いびきをする程度の犬もいれば、睡眠時無呼吸症候群のように呼吸が止まってしまう犬もいます。いびきの程度はさまざまですから「どれくらい悪いのか(重症度)」も合わせて考えてみましょう。今回は犬のいびきについてAMC末松どうぶつ病院副院長の末松正弘が解説します。

Share!