【獣医師執筆】犬の熱中症対策・予防法とは? 症状や応急処置などを紹介

【獣医師執筆】犬の熱中症対策・予防法とは? 症状や応急処置などを紹介

夏が近づき、気温が高くなるにつれ、気をつけたいのは犬の熱中症。犬は人間と違って汗腺が発達していないため温度調節が難しく、地面との距離が近いので体感温度は人間以上です。熱中症は外出時になりやすいと思われがちですが、室内でも起こる可能性があります。今回は犬の熱中症の症状や応急処置、対策・予防法などについて、目黒アニマルメディカルセンター/MAMeCの顧問獣医師で獣医循環器認定医の佐藤が解説します。

Share!