Thumbnail

犬が陰部をよくなめる場合に考えられる原因や病気、対処法を解説

犬が体のある一部を執拗になめるのには理由があります。では、それは病気なのでしょうか?犬の多くは痛みを感じている場所であったり、痒みがある場所であったり、匂いがしたりする場所を執拗になめる習慣があります。つまり、「陰部を気にしてよくなめている」という行為は陰部に痛みや痒み、匂いがあるということです。オスとメスで原因が違いますので、性別で主な症状と原因を説明します。白金高輪動物病院・中央アニマルクリニック顧問獣医師で獣医循環器認定医の佐藤が解説します。