Thumbnail

レントゲンと聴診で僧帽弁閉鎖不全症と診断された 信じて良い?【循環器認定医が回答】

白金高輪動物病院・中央アニマルクリニック顧問獣医師で獣医循環器認定医の佐藤です。今回は、「レントゲンと聴診で僧帽弁閉鎖不全症と診断されたが信じて良いか」というポメラニアンの飼い主様からいただいたご相談にお答えいたします。