犬が漂白剤を口にすると危険! 考えられる症状と対処法を紹介【獣医師監修】

犬が漂白剤を口にすると危険! 考えられる症状と対処法を紹介【獣医師監修】

犬が漂白剤を口にした場合、命に関わる恐れがあります。漂白剤には「塩素系」と「酸素系」がありますが、どちらにしても犬にとって危険なものには変わりがありません。誤飲しないよう日頃から十分に注意しましょう。今回は犬が間違って漂白剤を口にした場合の症状、対処法を獣医師監修のもと、紹介します。

Share!