犬の歯周病ってどんな病気? 症状や治療、予防法を歯の専門医が解説

犬の歯周病ってどんな病気? 症状や治療、予防法を歯の専門医が解説

飼い主の皆さんは定期的に愛犬のお口のチェックをしていますか?歯周病は生活習慣病の中でも特に注意すべき病気です。歯周病は犬では非常に多い病気です。犬は虫歯にはほとんどなりません。歯周病を放置して悪化してしまうと腫れやひどい臭いを引き起こし、最終的には歯を失うことになります。歯周病は、歯周病菌が血液に侵入することで心臓や肺、腎臓などの病気を引き起こすこともあります。日本小動物歯科研究会所属で中央アニマルクリニック院長の椎名が犬の歯周病の原因や症状、治療法、対処法、予防について解説します。

Share!