マルチーズのカットの種類をトリマーが紹介!頻度や自宅でのケア方法も

Share!

白い気品のある毛質で可愛いマルチーズは清潔を保つケアとしてカットは大切です。マルチーズのカットの頻度や料金から、まん丸お顔カット(テディベアカット)やサマーカット、アフロカット、ボブカットなどの種類を特徴別に、画像を交えながら国内海外で15年以上の経験を持つ現役トリマーの大森先生が紹介します。

マルチーズの被毛とカットの頻度

マルチーズのトリミングカット

マルチーズの被毛

マルチーズはシルキーコートと呼ばれ、絹糸のように柔らかく長い毛質が特徴です。

シングルコートのため、自宅でシャンプーをした際は、毛を乾かしやすく、お手入れも楽だと思います。

本来は毛を長く伸ばすフルコート(ロングコート)と呼ばれるスタイルがスタンダードのため、カットをしないで毛を伸ばすこともあります。

ただし、静電気が起こりやすかったり、毛が柔らかくて毛玉になりやすいため、トリミングを定期的に行うようにしましょう。フルコートの場合はこまめなブラッシングが大切です。

カットの頻度

月に1回程度が目安です。毛が伸びて毛玉ができる原因になるためです。

特に冬場は静電気が起きやすい時期なので毛玉になりやすく、洋服を着せると毛玉の原因にもなります。

また、静電気でホコリを吸着しやすく夏よりも毛が汚れやすいため、月1回のカットの間にシャンプーをしてあげるようにしましょう。

パピー(子犬)のマルチーズのカットの開始時期

ワクチンプログラムが終了してから2週間から1カ月後にシャンプー、カットのトリミングができます。免疫力や体力の点で安全にトリミングができる状態にするためです。

ワクチンプログラムが終了するまでは、ブラッシングをしたり爪切りなど、簡単にできるお手入れをして清潔に保つことが大切です。

シニア犬(老犬)のマルチーズのカットの頻度

お手入れや汚れやすい箇所があれば、毛を短くして清潔に保つようにしましょう。

シニア犬はトリミングをすることが負担になるため、こまめにはせず、普段からブラッシングをしたりグルーミングスプレーなどで拭いたりしましょう。

もしシャンプーをする場合は、ぬるま湯で洗ってあげてください。

マルチーズのカット料金と時間

地域によってさまざまですが、料金は約5000円〜1万円、時間は2〜3時間くらいが目安です。

かわいいマルチーズのカット集

まんまるお顔カット(テディベアカット)

\カットに迷ったときにおすすめ/
マルチーズのまんまるお顔カット、テディベアカット
Photo by maltese_eve1224さん Thanks!

定番のまんまるお顔カット。顔を丸くするので、「テディベアカット」と呼ぶこともあります。

お耳の長さで雰囲気が変わるので、迷ったときは、まずは顎ラインで丸くカットすることをおすすめします。

パピーカット

\ふわふわした仕上がりに/
マルチーズのパピーカット
Photo by puripurimielさん Thanks!

子犬のような、毛をふわふわにした仕上がりにしたい方はパピーカットがオススメです。

スキバサミで全体を整え、毛の長さを短くしすぎずにカットします。毛が長い分、毛玉になりやすいので、こまめなブラッシングのお手入れが大切です。

エレガントカット

\女の子におすすめ/
マルチーズのエレガントカット
Photo by momokaaasanさん Thanks!

お顔は丸く、お耳は長めにすることでとっても女の子らしくエレガントな印象になります。

マルチーズはシングルコートのため、被毛が短すぎると肌が透け、薄くピンク色に見えやすくなるのでご注意を!

サマーカット

\男の子におすすめ/
マルチーズのサマーカット

お顔を丸くして、お耳は短くボブカットに。お耳が短いとパピーのような感じにもなるカットスタイル。

全身短くすることでお手入れが楽チンです。夏の暑い時期やお洋服を着せる時など、毛を短くすることで毛玉もできづらく、過ごしやすくなります。

※短すぎると、夏は紫外線で皮膚が刺激されてしまい炎症を起こすこともあります。また熱中症にもなりやすいため注意してください。夏は通気性のいい洋服を着せてあげるなどで体温調節や熱中症対策をしてください。

フルコート

マルチーズのフルコート
Photo by maltese_white_holさん Thanks!

フルコートとは、被毛をカットをせずに長くし、量も十分にある状態のことをいいます。マルチーズは本来、フルコート犬種なのですが、最近はトリミングをして短く整えることが一般的となっています。

他に、ヨークシャーテリアやシーズーなどもフルコート犬種として挙げられます。冬は温かく過ごせるので、オススメです。

トップノット

マルチーズのトップノットカット
Photo by kinako_pan_iceさん Thanks!

お手入れが大変ですが、毛が長いのもエレガントでとっても綺麗ですね。トップノット(頭頂部の長い毛のこと)を結ぶリボンを変えるのもカットとは違う楽しみの一つです!

番外編:アレンジカット

マルチーズのアレンジカット
Photo by noahrinmamaさん Thanks!

お顔は丸くカットし、トップノットだけ伸ばしてアレンジするカットも。

体もフルコートだとお手入れが大変ですが、短くしてもトップノットを楽しめます。三つ編みしたり、二つで結んでみたりと、アレンジは自由自在です。

番外編:ライオンカット

マルチーズのライオンカット
Photo by tsubasa0110さん Thanks!

マルチーズでもこんな珍しいカットもできるんです。首回りの被毛を残すことでライオンのたてがみのようにもなり、他の子とはかぶらない珍しいカットです。

普段のカットに飽きた時はこんなカットもいかがでしょうか。

番外編:アフロカット

マルチーズのアフロパピーカット
Photo by puripurimielさん Thanks!

顔を丸くするのが主流ですが、頭の毛と耳の毛の境目をつくらずに一体化させるアフロカットもあります。

マルチーズは毛がストレートのため本来は難しく、毛量の多いワンちゃんだと頭の毛が立ってアフロカットができます。

自宅でできるマルチーズのカットのコツ・方法

眠いマルチーズ

自宅でのトリミングは怪我をさせやすかったり、綺麗にカットができなくて失敗してしまうケースもあるため、基本はトリミングサロンでカットをすることをおすすめします。

その上で、最低限の家での簡単なお手入れを紹介します。

用意するもの

  • コーム
  • スキバサミ
  • バリカン

コームで目頭の方向に毛を立たせます。ハサミを横にして、毛を切っていきます。刃先を目に向けないように注意してしてください。

足裏(パット)

足裏のカットは、バリカンを使うようにしましょう。ハサミは足が動きやすく危ないため、バリカンを使うことをオススメします。

バリカンの刃の短いミリ数で足裏に対して平行に小さい肉球から大きい肉球に向かって、ゆっくりと足裏から出ている毛を刈っていきます。

バリカンを常にONにしたままだと怪我をさせてしまう可能性があるため、バリカンを使う時のみスイッチをONにしてあげましょう。

まとめ

笑顔のマルチーズ

マルチーズはカットしないのがスタンダード
毛が柔らかく毛玉になりやすい毛質
できるカットは少ないものの、アレンジで工夫ができる

マルチーズは、カットしないで毛を伸ばすこともある犬種ですが、アレンジ次第でスタイルを楽しめます。愛犬にあったスタイルを見つけてあげてください!