Thumbnail

猫風邪は油断せずに早期治療を! 症状や原因、予防法を獣医が解説

猫の風邪とは、獣医療では上部気道感染症のことを指します。人の風邪の症状と似通っていることから「猫風邪」という呼び名が定着したといわれています。実際、獣医師の間でも説明時にはこの呼び方を使用します。猫風邪は症状がわかりやすいため、早期に治療すれば問題は無いのですが、重症化すると後遺症をきたし、さらには死を招くこともあるため注意が必要です。人と同様に、風邪は万病の元と考える方が妥当でしょう。今回は猫風邪の症状や治療・予防法について白金高輪動物病院・中央アニマルクリニック顧問獣医師で獣医循環器認定医の佐藤が解説します。