犬用レインコートおすすめ8選 おしゃれなオーバーオール型やポンチョ型を紹介

犬用レインコートおすすめ8選 おしゃれなオーバーオール型やポンチョ型を紹介

雨の日の散歩には欠かせない犬用のレインコート。愛犬を雨や風から守るだけでなく、泥汚れなどからも守ってくれます。雨の日でも衛生的にお散歩できる上に、お散歩後のお手入れも簡単になりますので、とても便利なグッズです。今回は、レインコートの選び方や種類別のおすすめグッズを紹介します。愛犬に合った一着を見つけて、雨の日の散歩も楽しんでくださいね。

レインコートの役割

犬用のレインコートは、犬を雨や風から守ること、そして泥などの汚れから守る役割を果たします。お散歩後のお手入れも楽になりますので、愛犬にとっても負担が軽減されます。


レインコートの選び方

レインコートを購入する際は、犬の体型に合っているか通常の洋服よりも注意して選ぶ必要があります。胴や足の長さ、首周りがきちんと合っているか確認して購入しましょう。

また、撥水性だけでなく、着せやすい構造か、犬に合った素材かどうかも重要なチェックポイントです。


犬がレインコートの着用を嫌がるとき

レインコートのガサガサとした音を嫌がったり、着せると歩かなくなってしまったりする犬もいます。そんな時はまず、素材を変えるか、サイズがきちんと合っているか再度確認してみましょう。

それでも嫌がってしまう場合は、無理に着せないようにしてあげてください。レインコートを嫌がるワンちゃんには、レインコートに慣れてもらうか、散歩が終わった後にしっかりとタオルやドライヤーで乾かしてあげましょう。


レインコートの慣れさせ方

レインコートを嫌がってしまう子の場合、少しずつ慣れさせるためのトレーニングをしてあげましょう。
  1. まずは、犬がいつも見えるところにレインコートを置いておく
  2. ごはんやおやつをあげる際、レインコートを近くに置いてレインコートそのものに慣れさせる
  3. 犬の体にレインコートを触れさせながらおやつをあげる
  4. ボタンやマジックテープをしない状態で着せ、おやつをあげる
  5. 完全に着せた状態でおやつをあげ、すぐに脱がせてあげる
  6. だんだんと5の状態の時間を伸ばす
愛犬の様子を見ながらゆっくりと慣らしてあげましょう。


レインコートの種類

レインコートは、大きく分けて2種類あります。

オーバーオール型

四本足すべてをすっぽり覆ってくれるタイプです。濡れることからしっかりと守ってくれます。ただ、覆う部分が多いため、抵抗を感じる犬もいます。

ポンチョ型(マント型)

被せるだけ、あるいは前足だけ通す仕様なので、着脱が簡単です。覆う部分が少ないので初めてレインコートに挑戦する犬や、外での排泄が習慣化している犬にもおすすめです。

おすすめ犬用レインコートを紹介

おすすめのレインコートを種類別に紹介します。

オーバーオール型

四本足すべてをすっぽり覆ってくれるオーバーオール型レインコートを紹介します。

レインスーツ


  • 特徴:しっかりとした撥水・透湿性のある生地を使ったマンダリンブラザーズのレインスーツ。今年はミリタリー感満載のカーキと暗闇でも目立つイエローが登場。着せやすく、機能面にもこだわりました。付属でスヌードと携帯用に便利な収納袋も付いています。
  • ブランド:マンダリンブラザーズ
  • サイズ:S/M/L/XL
  • カラー:カーキ/イエロー

詳細を見る


レインドッグガード


  • 特徴:スヌード一体型なので、顔のまわりでフィットするスヌードをかぶせることでウェア内への水の侵入を防ぎます。いちばん汚れやすい足元には、しっかりフィットするストレッチリブを採用。ウェアのボディ部には特殊プリントされたブランドロゴとリフレクターテープが付いているので車のライトを反射し夜のお散歩も安心です。キャンプなどアウトドアシーンでも活躍します。
  • ブランド:ALPHAICON
  • サイズ:14サイズ(小型犬から中型犬大型犬まで対応)
  • カラー:ライム/ピンクパープル
  • 素材:ナイロン/PU浸透ラミネート付属ポリエステル
Yahoo!ショッピングで見る
楽天で見る
Amazonで見る



丸ごと包むレインコート


  • 特徴:背中開きのレインコートなので、着脱しやすい構造です。マジックテープとボタンの二重止めですので、簡単に脱げてしまうこともありません。フード部分はマジックテープで取り外しも可能です。男の子は排泄できるようカットできる仕様になっています。
  • ブランド:OAK
  • サイズ:18号~30号
  • カラー:グリーン/イエロー
Yahoo!ショッピングで見る
Amazonで見る


高品質レインコート


  • 特徴:前足、後ろ足、背中すべてをカバーするレインコートです。全身を覆っているため、お散歩の途中で着崩れしにくくなっています。お腹部分のボタンは大きく止めやすいようになっています。水を通さない高防水性で、胴体部分に絞りが付いているので簡単にサイズ調整が出来ます。
  • ブランド:Paruru
  • サイズ:S/M
  • カラー:レッド/グリーン

Amazonで見る


Hurtta レインブロッカー


  • 特徴:北欧・ヨーロッパで愛されているフィンランドのドッグブランド、フルッタのレインコートです。フルッタオリジナルである「Houndtex」と呼ばれる透湿防水素材は、大切な愛犬を雨や風から守ってくれるだけでなく、内側にこもりがちな湿気を外に出してくれます。ハーネス用の穴に隣にはフィンランドの国旗のタグがさりげなくデザインされ、安全面に配慮したリフレクターも採用しています。
  • ブランド:フルッタ(Hrutta)
  • サイズ:25cm~70cm(着丈)
  • カラー:ストリーム/ブラック
Yahoo!ショッピングで見る
楽天で見る
Amazonで見る


free stitch ストレッチレインコート


  • 特徴:伸縮フィルムをストレッチ性の高いニット生地に加工することで、高レベルな耐水・動きやすさを実現した四本足レインコートです。着脱しやすい背中のファスナーには水が通らないよう加工され、絞りが付いたハイネックは首から雨の侵入を最小限に防ぎます。背中のファスナーには、毛が絡まりにくいような工夫が施されています。
  • ブランド:free stitch
  • サイズ:S/M/L/LL/3L
  • カラー:カーキ

楽天で見る


ポンチョ型(マント型)

被せるだけ、あるいは前足だけ通す仕様のポンチョ型レインコートを紹介します。

レインコート


  • 特徴:首元と胴回りはマジックテープで大きさの調節が可能です。首の部分にリードの穴が付いています。
  • ブランド:PAWZ Road
  • サイズ:S/M/L/XL
  • 素材:ポリエステル
Yahoo!ショッピングで見る
楽天で見る
Amazonで見る



透明レインコート


  • 特徴:前部分とお腹部分をボタンで留めるポンチョタイプのレインコートです。ポンチョタイプでありながら、足部分まで覆ってくれるので比較的足も雨から守ってくれます。PEVA(ポリ塩化ビニル)からなり、透明なのでレインコートを着ていても愛犬の姿が見えます。首部分にはリードを通すための穴があります。
  • ブランド:S-Lifeeling(エスライフ)
  • サイズ:XS/S/M/L/XL
  • カラー:ピンク/ブルー/ホワイト

Amazonで見る


シャイニーレイン コート


  • 特徴:光沢のある素材は、紫外線を遮断しワンちゃんの肌を守ってくれます。また、クーリング効果があるので、じめじめした天候でも快適なお散歩を提供してくれます。袖回りと裾には、体にしっかりフィットするようにゴムが入っています。後ろ足はフリーになっているので排泄もらくらくです。
  • ブランド:free stitch
  • サイズ:S/M/L/LL
  • カラー:ブラック/カーキ

楽天で見る



雨の日のお散歩も楽しく♪

犬にとって大好きなお散歩。雨の日もお散歩を楽しみたいですよね。レインコートを一枚持っているだけで、雨や風の強い日だけでなく、雨上がりのアウトドアにも役立ちます。楽しく衛生的にお散歩をするために、愛犬にぴったり合うレインコートを見つけてあげてくださいね。

第3稿:2019年5月31日 公開
第2稿:2018年6月13日 公開
初稿:2018年4月19日 公開

Share!