犬のトイレおすすめ7選|囲いがあるものやおしゃれなものなどをご紹介

犬のトイレおすすめ7選|囲いがあるものやおしゃれなものなどをご紹介

犬を迎えると必ず必要なのが、トイレのしつけ。年齢に限らず、はじめに準備しなければならないのがトイレとトイレを置く場所です。今回は愛犬のトイレを失敗させないための対策や、おしゃれなタイプや囲いのあるタイプなど、おすすめのトイレグッズを紹介します。

トイレトレーニング

犬を迎えた日から教えてあげることとなるトイレトレーニング。トイレトレーニングの方法や期間は犬によって異なります。子犬は比較的早く習得しやすいですが、成犬は子犬よりも時間がかかるでしょう。年齢に限らず、その犬それぞれに個性がありますので、失敗したりなかなか覚えない場合も焦らず根気よく教えてあげましょう。

トイレを早く覚えさせるコツ

トイレを早く覚えさせるコツは、失敗する機会をなるべく作らないことです。朝起きた後や食後、たくさんの水を飲んだ後、運動した後はトイレをしやすくなるタイミングです。トイレをするタイミングとサインを覚えて、失敗しないように飼い主がタイミングをみてトイレへ導いてあげられるようにしましょう。以下のようなサインが見られたら、トイレの合図であることが多いとされています。
  • 同じ場所をクルクルとまわりだす
  • 地面の匂いをクンクンと嗅ぎ出す
  • おすわりする(しゃがむ)

成功したら思いっきり褒める、失敗しても叱らないことが大切です。失敗してしまったときはキレイに掃除して匂いをきちんと消してあげましょう。



トイレの置き場所

人が出入りするドアや玄関付近は、犬にとって落ち着かない場所ですので置かないようにしましょう。余計な臭いが周辺にない静かな場所に設置してあげましょう。犬は匂いと場所、トイレシーツを踏んだ感覚でトイレを覚えます。しつけのためにもトイレの場所はなるべく変えないようにしましょう。子犬のうちはハウスの近くに置いてあげるようにしましょう。

おすすめの犬のトイレ

犬のトイレをタイプ別に紹介します。

少し高さがあり囲われているタイプ! メッシュの取り外しも可能


トレーニング犬トイレ


  • 特徴:シーツの上にスノコを取り付けて使用することで、犬がシーツをひっかいて破いたり、食べたりすることを防止します。通常の犬トイレに比べて壁やフチが高いので、愛犬がトイレを覚えやすく、おしっこの飛び散り防止にも効果的です。
  • ブランド:アイリスオーヤマ
  • サイズ:W51×D39×H15.4cm
  • 重量:1.3kg

Amazonで見る


平らなタイプのトイレ


片手でらくらくドッグトレー

  • 特徴:シーツ交換が楽で使いやすいフラットタイプのトイレです。 ありそうでなかったグレー色のトイレ。お部屋に置いてもインテリアの邪魔になりません。
  • ブランド:Petio (ペティオ)
  • カラー:グレー/ブラウン
  • サイズ :W45×D35.5×H4.0cm
  • 重量 :650g

Amazonで見る
楽天で見る

折り畳み可能! 持ち運ぶに便利なトイレ


ワンコトイレマット

  • 特徴:折り畳みができるのでコンパクトに持ち運びも可能。L字型にして壁に立て掛けることも可能なので、マーキング癖のある犬にもおすすめです。シリコーンゴム製なのでコンパクトに折り畳みが可能。ワイドシーツはもちろん、レギュラーシーツ2枚でも取り付けられます。1枚ずつ交換できるのもうれしいポイントです。
  • ブランド:HARIO (ハリオ)
  • カラー:ショコラブラウン
  • サイズ :W45×D60×H0.5cm
  • 重量 :0.5kg

Amazonで見る
楽天で見る

大型犬や多頭飼いにオススメトイレ! シニア犬の介護用としても


やわらかプラダントイレ


  • 特徴:軽量プラスチックダンボール素材で、水洗いが可能。片側入口は回転を誘導し排泄を促します。シーツの滑り止めに、シリコンゴムシート付きで、側面にはシーツを取り付けるストッパー付きです。段差がないので小型犬やシニア犬にもまたぎやすい優しい作りです。また、シーツストッパー・防滑シート付です。
  • ブランド:PEPPY(ペピー)
  • サイズ :W90×D90×H35cm
  • 本体重量 :2kg

Amazonで見る
楽天で見る

お掃除が簡単! お留守番が長い子にも安心タイプ


ロール式ブリリアントパッド


  • 特徴:汚れたシーツを自動で巻き取るという世界初の革命的な犬トイレです。タイマーモードと手動モードがあります。タイマーを設定しておくと、一定時間がたてば自動でシーツが巻き取られるので汚れたシーツを毎回取り換える必要がありません。長時間のお出かけでも愛犬のトイレを気にすることなくお留守番させることができます。シーツがオシッコの水分を吸収し、ウンチはロールに巻き込んで閉じ込めます。
  • ブランド:Brilliant Pet 2 LLC
  • 本体のサイズ :W86×D60.9×H15.24cm
  • シーツのサイズ :W60.9×D58.4cm
  • 内容物:本体/アダプター/専用シーツ

Amazonで見る
楽天で見る

トイレは外派の犬におすすめの芝生タイプ


ティンクルターフ500


  • 特徴:トイレは外でしかしないという犬におすすめなのが人工芝のトイレです。芝生の下にトイレシーツをしいて利用します。お散歩の時にトイレするから室内トイレは必要ない、と考えている方におすすめです。大雨や台風の時、飼い主さん自身が体調を崩してしまったときなど家でもトイレをしてくれるようになったら助かりますよね。
  • ブランド:PrevuePet(プレビューペット)
  • サイズ:W55.8×D40.5×H2.5cm
  • 重量:レギュラー2.9kg/ワイド5kg

Amazonで見る
楽天で見る

インテリアを邪魔しないクリアタイプ

クリアレット トレー&メッシュセット


  • 特徴:インテリアを邪魔しないクリアタイプのスタイリッシュなトイレもあります。掃除もしやすく、別売りで囲いをつけることも可能です。
  • ブランド:クリアレット
  • サイズ:W58×D43×H6cm
  • 重量:1.8kg

Amazonで見る
楽天で見る


おすすめの消臭スプレー

愛犬がトイレを失敗してしまった際に使っていただける、おすすめの消臭スプレーをご紹介します。

HUGFAMペットの消臭スプレー


  • 特徴:ペットと家族に優しい成分を使用した日本製のペット消臭剤HUGFAM。動物にも子供にも優しい成分を使用しているため、舐めてしまっても大丈夫なので安心して使えます。また、トイレトレーニングにも使える排泄物・マーキング臭の消臭、衣類に染みついたニオイの消臭、菌・ウイルスの除菌、雑菌臭の予防・抑制してくれます。その他、グルーミングスプレーとしても利用できます。
  • ブランド:HUGFAM(ハグファム)
  • 内容量:300ml

Amazonで見る


愛犬の年齢や性別にあったトイレを

犬にとってトイレは生活する上で大切な空間です。お互いにストレスなく快適に過ごすためにも愛犬の年齢や性別にあったトイレを見つけてあげたいですね。


第2稿:2019年4月1日 公開
初稿:2018年5月2日 公開

Share!