イエロードッグプロジェクトの意味|黄色いリボンをした犬はそっとしておいて!

イエロードッグプロジェクトの意味|黄色いリボンをした犬はそっとしておいて!

「イエロードッグプロジェクト」「イエローリボン」をご存じですか? このプロジェクトの目印はリードや首輪など黄色いリボンを付けた犬たちです。リボンや服など黄色い目印が付いている犬は、他の人や犬に対して何らかの理由から「近づかないでほしい」という意味が込められています。日本ではまだまだ認知度が低いですが、保護犬を家族として迎えるの当たり前な欧米など、世界中に広がりを見せている運動なのです。今回は「イエロードッグ」とはどんな犬たちなのか、どんな目的があるのかを具体的に紹介します。

SHARE